chawanのたわごと

コンテンツは登山などの旅行記、デジモノレビュー、自衛隊、聖地巡礼など
今日もドコカでおバカなことをやってるカモ!? (>_<)
当サイトはリンクフリーです。お気軽にどうぞ〜











『軽い!明るい!写る!』 旅のお供に最適のレンズ! ソニーEマウント用FEレンズ タムロン 28-75F2.8 Model A036

 安価なのに高性能と噂になっているタムロンのソニーEマウント用FEレンズ 28-75F2.8 Model A036のレビューです!

_M3_6267_180813_FHD100P

 ぢつはワタクシ…広角レンズと望遠レンズがあれば十分かなと思っていまして、標準レンズはカメラのオマケについてきたキットレンズしか持っていなかったのです。
 しかし、いざ使ってみると…『標準レンズってこんなに便利だったんだ!』と認識を改めざるを得ませんでした!

 そんな便利レンズが、F2.8という明るさであるにも関わらず94,500円で販売されているのです。
 『これは買うしかない!』
 ということで購入してみましたので、その使い心地をレビューさせていただきます。


●旅の想い出を撮る! 風景写真

 先日、ブロガー仲間の友人と群馬県まで撮影旅行にでかけてきたのですが、その途中で立ち寄った大理石の古城 ロックハート城で撮影した風景写真を紹介させていただきます。
 このお城は2018年8月に亡くなった俳優の津川雅彦氏がヨーロッパから群馬県へ移築した本物の古城で、日本にいながらにしてヨーロッパの雰囲気を感じることができるということで大勢の観光客で賑わっています。

 そんなお城をまずは28mm〜40mmくらいの広角領域で切り取ってみました。

M3_08563_180831_FHD100P

M3_08570_180831_FHD100P

M3_08656_180831_FHD70P


●旅の想い出を撮る! ポートレート

 そして、旅の想い出に欠かせないポートレートもバッチリとることができますし、

M3_08620_180831_FHD70P

M3_08604_180831_FHD70P

M3_08650_180831_FHD70P


●旅の想い出を撮る! 料理(マクロ撮影)

 何より便利なのは、最短焦点距離が19cmと被写体のすぐ近くまで寄って撮影できることです。
 今回はデザートをサンプルとして撮影しましたが、旅先で見かけた花などもすぐ近くまで寄って大きく撮影することが出来るかと思いますよ!

M3_08615_180831_FHD100P

M3_08617_180831_FHD100P


●ボケ味

 では、ここからは旅先から帰宅し、自宅の近所で撮影した写真でレビューを続けます。
 ボケ味については、F2.8ではまろやかにボケていた花々が徐々にクッキリと浮き立つような具合に仕上げられており、

M3_00470_180924_FHD100P_f028

M3_00473_180924_FHD100P_f056

M3_00474_180924_FHD100P_f071

M3_00475_180924_FHD100_f100

M3_00478_180924_FHD100P_f220

M3_00395_180924_FHD100P_f028

M3_00398_180924_FHD100P_f056

M3_00399_180924_FHD100P_f080

M3_00400_180924_FHD100P_f110

M3_00401_180924_FHD100P_f220


●玉ボケ

 街灯りの夜景が織りなす玉ボケについてはF2.8だとすこしボケすぎな感じもしますが、F5.6あたりまで絞るとよい感じですね。

M3_09552_180921_FHD100P_f028

M3_09550_180921_FHD100P_f056

M3_09549_180921_FHD100P_f071

M3_09553_180921_FHD100P_f220


●光条

 そして、月灯りから照らし出される光条については、光源から均等に18本もの光条が伸びており見事のひと言につきます。
 個人的には逆光で太陽などを入れる構図が好みなので、これは購入を決意する大きな判断材料のひとつになりました。

R3_02531_180826_FHD100P

R3_02542_180826_4K100P-2


●まとめ

 ということで、まとめます。

 『28mm〜75mmと旅の想い出づくりには使いやすい画角と描写性能』
 『最短焦点距離が19cmとマクロレンズ並に寄れる』
 『レンズ単体の重量が550gと軽くコンパクト』
 『F2.8と明るいレンズであるにも関わらず、TAMRONオンライン価格が94,500円と安価』

 旅行へ出かける際には、α7にこのレンズをつけておけばきっと大切な旅の想い出を記録することができるのではないでしょうか!?

_M3_6261_180813_FHD100P

_M3_6257_180813_FHD100P


おしまい
 


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


秋の気配が漂う小湊鐵道で撮り鉄してきた!

 気付けばもう10月ですね。
 彼岸花を撮りに巾着田へ向かおうとしたのですが、千葉から埼玉へ出かけるのは遠くてイヤになってしまったので、サクッとググってみたところ千葉にも彼岸花の名所がいくつかあるではないですか!

 しかも…、勝手知ったる小湊鐵道沿線の石神に彼岸花が咲くのですか!

M3_00395_180924_FHD100P_f28

 ということで久々に撮り鉄してきました。
 まずは、こちらの1枚ですが、ちょっとイメージしていたより列車が大きかったかな…。

M3_00415_180924_FHD100P

 個人的には『列車をさがせ!』くらいのサイズで撮るのが好みだったりします。
 ホントは1枚目からこの構図で撮りたかったのですが、雲の流れがイマイチだったので2本目の列車でようやく狙った構図で撮ることができました。

M3_00457_180924_FHD100P

 そして、初秋の小湊鐵道沿線を彩る花を撮りながら上総鶴舞へ移動し、

M3_00470_180924_FHD100P

 こんな具合に切り取ってみたのですがいかがでしょうか!?

R3_03467_180924_FHD100P

 いやー、小湊鐵道は絵になりますねぇ…。
 また、撮り鉄しに行こうと思います!

 ちなみに、最初に訪れた石神は3月の終わりごろに一面の菜の花畑になることで有名な場所であったりします。

_R3_6551_180401_01_4K

 機会があれば訪れてみてくださいませ。

おしまい


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


カシオ PRO TREK スマートウォッチWSD-F30が2019年1月に発売! バッテリー持続時間が大幅改善!?

 以前、アウトドアアンバサダーで紹介していただいたカシオのPRO TREKスマートウォッチ WSD-F20の充電ケーブル固定クリップが届きました。

DSC_0612

 これまでは寝てる間に充電ケーブルが外れて充電し損なうこともあったのですが、これで安心して寝返りをうつことができそうですw
 充電できているかどうか赤いLEDが見えているのも安心です。

 ところで、このスマートウォッチの新モデルWSD-F30が2019年1月に発売されるそうです!

180920_01

 最大の特徴は、GPSとオフライン地図の機能に絞ることよって丸三日ほど使えるようになることだとか…。
 WSD-F20は朝から晩まで使うとギリギリもつかどうかだったので、山登りに使う人にとっては大きな進化ですよね!

180920_00

 日常で使う分にも便利ですし、ワタクシの場合は写真撮影する際の撮影地点の記録や日の出や日没の方向確認などなど、便利な機能が満載なのでオススメです!

おしまい


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


記事検索
イベントやレビューのお誘いについては
こちらへご連絡ください

chawan.blog[at]gmail.com
※ [at]を@に変えてください



ランキングに参加中
クリックして応援いただけると幸いです


逆アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

gofan

BlogPeople List

『Chawanのたわごと』を登録!  by BlogPeople

当ブログはリンクフリーです

お気軽にどうぞ!
Twitter プロフィール
ブログの更新情報などをつぶやいてます!
PR







ブログタイムズ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ