chawanのたわごと

コンテンツは登山などの旅行記、デジモノレビュー、自衛隊、聖地巡礼など
今日もドコカでおバカなことをやってるカモ!? (>_<)
当サイトはリンクフリーです。お気軽にどうぞ〜











マンスリーハンバーガーTV 格之進Nikutellで肉汁あふれでる絶品熟成肉バーガーをいただきました!

 ハンバーガーログブックのtakaさんにお誘いいただき、第74回マンスリーハンバーガーの収録が行われた格之進Niktellで極上ハンバーガーをいただきました!

_M3_0242_180704_Blog

 まず、前菜にサラダと三種の鴨肉盛り合わせをいただいたのですが、鴨肉はどれも油がのっていてペロッと平らげることができます。

_M3_0226_180704_Blog

_M3_0227_180704_Blog

_M3_0228_180704_Blog

_M3_0229_180704_Blog

_M3_0232_180704_Blog

 付け合わせのフライドポテトは、ほどよい塩加減でケチャップなどをつけなくても大丈夫でした!

_M3_0259_180704_Blog

 そして、まずは通常メニューとして載っている格之進ハンバーグをつかったハンバーガーをいただいのですが、あふれだす肉汁がたまりませんね!

_M3_0252_180704_Blog

_M3_0253_180704_Blog

 これだけでお腹が満腹になってしまいそうでしたが、なんと今回は特別に熟成肉をつかったハンバーガーまでいただいちゃいました!

_M3_0261_180704_Blog

_M3_0271_180704_Blog

 ガブッとハンバーガーに食らいつくと、それほど力を入れるまでもなく噛みきることのできる柔らかさで、ハンバーガーというよりステーキをいただいているような食感だったのですが、こちらもまたお肉からあふれでる肉汁とバンズのハーモニーが絶品ですね!
 人気店が人気店である理由を見せつけられたように思いました。

 takaさん、お誘いいただきありがとうございました!


おわり


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


和チャイナRoppongi ひと粒で二度美味しい! 『牛トロ焼きそば』は白米をセットに注文するのがオススメ!

 東京メトロ 麻布十番駅から徒歩3分の場所にある『和チャイナRoppongi』でランチをいただいてきました。

_R3_4341_180623_Blog

 実は、このお店で以前ディナーをいただいたことがありまして、シェフの方が手際よく美味しい料理を作っていただいたことが印象に残っていたので、今度はランチメニューの『牛トロ焼きそば』を注文してみました。

_R3_4349_180623_Blog

_R3_4350_180623_Blog

 見た目はちょっと美しくないかもしれませんが、牛トロがトロットロになるまで柔らかく煮込まれ、たっぷり入った野菜にしっかり味の染みこんだあんかけが絶品で、お焦げのついた焼きそばによくあいます。


_R3_4353_180623_Blog
 そして、『牛トロ焼きそば』は注文する時にシェフオススメの「豚汁」か「白米」を選ぶことができるのですが、このメニューだけは「白米」を選ばれることをオススメします!
 この濃厚な餡かけが、焼きそばだけでなく白米にもめちゃめちゃあうんです!!!

 餡が残るように焼きそばを食べたあと、どんぶりに白米を混ぜ込めば、このレビューを書いている今でもよだれがでそうなくらい絶品な餡かけメシのできあがりですw

 〆に新鮮なフルーツのはいった杏仁豆腐をいただけば、ご満足いただけること間違いないと思います!
 また六本木に行ったときに食べに行かせてもらおうとおもいます!

_R3_4366_180623_Blog

 ちなみに、オーナーシェフおすすめの豚汁はこんな感じです。
 野菜がたっぷりで美味しそうですよね!

_R3_4354_180623_Blog

おしまい


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


MJYun Bluetoothイヤフォン 音質十分、機能満載きっとご満足いただけるイヤフォンです オススメです!

M2_01099_180614_Blog

M2_01101_180614_Blog

M2_01102_180614_Blog

 今回、レビューするのはMJYunというちょっと耳慣れないメーカーの製品で、使用しない時はケースに収納して充電する左右独立型のBluetoothイヤフォンです。

M2_01100_180614_Blog

 残念ながら日本語のマニュアルは付属していないのですが、イヤフォンのボタンを長押しすればペアリングモードになりiPhoneなどで「MJYun M1」に接続すれば使えるようになりますのでなんとかなると思います。

 設定を終わらせたところでさっそく使ってみましたが、耳への収まりは良好で、密閉性は高く、音質は低音域がやや弱めかもしれませんが、普通に音楽を楽しむことができると思います!
 ノイズキャンセル機能は音楽を聴いていると外部の音が聞こえにくくなり、音楽に集中できるように感じるので、十分その威力を発揮しているのではないでしょうか。

M2_01104_180614_Blog

 そして、イヤフォンのバッテリーの持続時間については約2〜3時間ほど連続で音楽を楽しむことができ、ケースの方は充電しなくても約4日ほど持ちました。
 基本は毎日充電した方が良いかと思いますが、たまに忘れても問題ないのではないでしょうか。

 ちなみに、ケースの充電はUSB-Cで、ケーブルも付属しています。

M2_01096_180614_Blog

M2_01095_180614_Blog

 こんな便利イヤフォンが約4,000円で購入できるので、まぢでオススメです!

M2_01091_180614_Blog

M2_01093_180614_Blog

おしまい


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


記事検索
イベントやレビューのお誘いについては
こちらへご連絡ください

chawan.blog[at]gmail.com
※ [at]を@に変えてください



ランキングに参加中
クリックして応援いただけると幸いです


逆アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
プロフィール

gofan

BlogPeople List

『Chawanのたわごと』を登録!  by BlogPeople

当ブログはリンクフリーです

お気軽にどうぞ!
Twitter プロフィール
ブログの更新情報などをつぶやいてます!
PR







ブログタイムズ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ