chawanのたわごと

コンテンツは登山などの旅行記、デジモノレビュー、自衛隊、聖地巡礼など
今日もドコカでおバカなことをやってるカモ!? (>_<)
当サイトはリンクフリーです。お気軽にどうぞ〜











ケンコー・トキナーのスタジオで定常光ライティングのポートレート撮影に参加してみた

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ブロガー仲間に誘っていただき、ケンコー・トキナーのサービスショップで開催された定常光ライティングのポートレート撮影会に参加させていただきました。



 実はワタクシ…風景写真などを中心に撮ってきたので…、まともにポートレートは撮ったことがなかったのですよね…。

 「せっかくのチャンスを逃すわけにはいかない!」
 
 ということで、写真家の兼本玲二先生と宝槻先生のお二方にセッティングさせていただいたライティングでのポートレート撮影に挑戦してみたのですが、イロイロなライティング方法があるのですね…。





 なんでも…フラッシュを使った撮影だと撮影者は一名に限定されてしまうものの、定常光でライティングすると複数の人数で同時に撮影することができるのだとか!
 顔の明暗の付け方など…一回じゃ覚えきれないので、また機会があれば参加させていただこうと思います。
 今回は貴重な機会にお誘いいただきありがとうございました m(_ _)m

 では、スチームパンクな衣装なモデルさんと和装のモデルさんをこんな具合に切り取ってみましたのでご覧下さいませ。


















おしまい



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


井上浩輝 写真展「northern island colors」 TIMBER YARD@千葉市にて開催中! 2017/8/8まで

このエントリーをはてなブックマークに追加
 2017/6/22から8/8まで千葉の稲毛海岸駅近くにあるTIMBER YARDという家具屋さんで、井上浩輝さんの写真展が開催されています。



 7/1は会場に在廊されていたので、



 北海道の美瑛や知床で撮影されたキツネやクマなどの写真を見ながらイロイロとお話しさせていただいたのですが、キツネとの接し方やクマとの遭遇秘話などものすごいエピソードだらけで時間が経つのはあっという間でした。
 しかし、α7R2といった高性能カメラではなく、α6000RX100シリーズなどといった10万円程度で購入できるようなカメラでもこれだけの写真が撮れるのですね…。

 7/2(日)と7/22(土)はトークショーが開催される予定になっており、そこで紹介される予定の写真もちょっぴり見せていただいたのですが、グッとくる写真ばかりでしたよ!
 トークショーは有料で、立ち見席しか残っていないくらいの人気となっているそうですが、もしよければ行ってみてください!
http://timberyard.net/
 あらかじめ予約されていた方については、北海道や北欧で作られたコダワリの椅子に座りながらトークショーを楽しめますよw

 ちなみに、ナショナルジオグラフィックのネイチャー部門で1位となったピンクに染まる空の雪原を駆け抜ける2匹のキタキツネの写真については、iPad miniくらいのサイズで額装されたモノを15,000円という破格値で販売されていたり、会場に展示されている写真自体も会期終了後に販売される予定になっているそうなので、もし購入を検討されている方がいればお早めに会場の方にご連絡してみてください!

おしまい



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


アウトドア用スマートウォッチPRO TREK WSD-F20でアウトドアを楽しもう! #1

このエントリーをはてなブックマークに追加
 アウトドアアンバサダーのブロガーイベントに参加させていただき、PRO TREK smart WSD-F20をモニターとして3ヶ月ほど試用させていただくことになりました。
 何回かにわけて使い心地をレポートさせていただきますが、今回はブロガーイベントで説明していただいたことをレポートさせていただきます。



 PRO TREKは設立60周年を迎えたCASIOが販売する時計のブランドのひとつですが、CASIOと言えばG-SHOCKを連想される方が多いのではないでしょうか?
 また、数年前までCASIOはちょっとやそっとでは壊れない頑丈なスマートフォンを製造していたのですが、今回 紹介するPRO TREK smart WSD-F20はそのふたつの特徴を兼ね備えた頑丈で様々な機能を併せ持つスマートウォッチになります。
 


 開発コンセプトは

 「時刻を見るくらい簡単に現在地を確認できる時計」

 ということで、



 山や湖など旅先へ出かける前に地図データをダウンロードしておけば、世界のどこにいようと、携帯の電波が届かない地域でも、時計を見るだけで現在地がわかるように仕上げられており、登山用の地図をダウンロードしておけば、登山道まで表示されるようになっているのだそうです!



 ところで、スマートフォンでGPSを使おうとするとバッテリーの消費が早くなってしまうのが気になるところですが、WSD-F20に搭載されているGPSシステムは測位精度を高めても、バッテリーの消費を抑えることができるようになっています。



 また、カラー液晶とモノクロ液晶の2種類が搭載されており、しばらく操作していないとバッテリーの消費を少なくできるモノクロ液晶に自動的に切り替わるなど、バッテリーの節約には様々な工夫がこらされているのだそうです。



 もちろん、時計として基本的な性能も保証されているのですが、

・5気圧 防水構造
・MIL STANDARD(米軍仕様) 10項目準拠
・低温対応(-10℃)

 残念ながら防水性能については、ダイビングはおろかウィンドサーフィンなど水面に激しく接触してしまう可能性のあるスポーツでの使用は控えて欲しいということでした。
 個人的には、真冬の霧ヶ峰や美瑛などでは-20℃以下に落ち込むことがあることを知っているので、-10℃までしか対応していないことに不安を感じたのですが、保証はしないもののおそらく問題なく使えるだろうということでした。

 そして、画面をタップしたりスライドしたりして操作するだけでなく、手袋をつけたままでも操作できるように3つのボタンが備え付けられていたり、不用意にボタンが押されないようなガード機構など、これまでにCASIOが培ってきたノウハウが惜しげもなく投入されているようです。



 あ、そうそう。
 このWSD-F20はAndroid Wearということだけあって使い込もうとするとAndroidスマートフォンが必要なのですが、iPhoneでも基本的な機能については使えるようになったそうなのでご安心ください!





 さて、実はワタクシは4年前にもPRO TREKをお借りしたことがありまして、そのときは富士山を御殿場口から登山してみたことなどをレポートさせていただきましたが…、

 このスマートウォッチを使って、是非とも「アウトドアを楽しんで欲しい!」ということなので、



 今回も登山や、サイクリングなどに活用させていただこうと考えているのですが、日の出日の入りの時間や方角を示す機能が何気に便利そうなので、写真撮影の旅にも活用してみたいと思います!
 ワタクシの写真撮影の旅は大体1,000kmくらいの移動が基本なので、どういう経路で移動したのかログをとってみるのも面白そう…

 なーんて考えていたりしますw



 お楽しみに!?

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


記事検索
イベントやレビューのお誘いについては
こちらへご連絡ください

chawan.blog[at]gmail.com
※ [at]を@に変えてください



ランキングに参加中
クリックして応援いただけると幸いです


逆アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
BlogPeople List

『Chawanのたわごと』を登録!  by BlogPeople

当ブログはリンクフリーです

お気軽にどうぞ!
Twitter プロフィール
ブログの更新情報などをつぶやいてます!
PR







ブログタイムズ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ