chawanのたわごと

コンテンツは登山などの旅行記、デジモノレビュー、自衛隊、聖地巡礼など
今日もドコカでおバカなことをやってるカモ!? (>_<)
当サイトはリンクフリーです。お気軽にどうぞ〜











絶品 こだわりの「とんかつ」は塩だけで美味しい! 高田馬場『とんかつ ひなた』

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 JR山手線 高田馬場駅から徒歩5分の場所にある「とんかつ ひなた」さんへ友人と一緒に行ってきました。



 このお店は2017年1月に開店したにも関わらず、BS-TBSで放送されている「東京とんかつ会議」という番組で殿堂入りを果たしたお店で、



 「リブロース」「ロース」「ひれ」「しきんぼ」「とんとろ」といった各部位を一切れずつ食べ比べすることのできる『食べ比べコース』(3,500円 税別)をいただいてきました。



 なんでも…
 このお肉は「ひなた」のご主人が約2年ほど仙台にある豚の生産者のところまで通い詰め、とんかつに適した肉の柔らかさや脂身の入り方となるように調整したこだわりの逸品で、「上リブロース」や「上ロース」などは脂身と柔らかい肉が混じり合ったこの部分を、調味料などは何もつけずにかぶりつくことをオススメされたのですが、



 軽く噛んだだけでかみ切れるくらいの柔らかさに仕立て上げられています。
 それに…写真で見てもわかるくらい肉汁のあふれ出しているのってスゴくないですか!?

 口いっぱいに広がる上品な肉のうま味は絶品です!!!

 残った部分については、ソースではなくこれまたこだわりの塩を振りかけて食べることをオススメされたのですが、個人的には粒が粗めの高知の天日塩が好みでした。



 そして、「ヒレ」についてはトリュフの粒が散りばめられた塩のお皿でいただくのですが、これがまた絶品なんだな〜



 しかし、塩ではなく、ソースにあう肉の部位もちゃんとありまして、



 最も脂のしたたる部位の「とんとろ」については、サラサラのオリジナルソースをつけて食べることをオススメされたのですが、



 口の中に広がる脂身を打ち消すサラサラのソースのハーモニーが絶妙です!
 ペロっと平らげることができると思いますよ。

 そして、「らんぷ」についてはドロドロのソースをつけて食べてみたのですが、もうね…バリエーション豊かな味の楽しみ方ができて、美味い以外の言葉がでてきません!



 最後にトドメにでてきたのが「リブロース」を使ったソースカツ丼で、少しかために炊き上げられた白米に肉のうま味やソースが絶妙に絡み合い、すでに満腹になりかけていたにも関わらずペロッと平らげることができました!
 白米の底に隠されたサプライズの肉の一切れも見逃せませんw



 とまぁ、ここまでべた褒めの内容になっていますが、正直なところ…、


 こんなに美味いとんかつは人生で初めて食べました!!!


 というか、塩だけで「とんかつ」を食べて美味しいと思えるなんて…。
 美味しい牛肉は塩だけあれば良いと言いますが、豚肉もそうなんですね…。

 なんだか抹茶塩とか、ゆず塩とかでも食べてみたいなぁ…

 なんてことを思っちゃいました!

 仕込みの関係上、営業時間が少し短めですが高田馬場へ行く機会があれば是非立ち寄ってみてください!
 お値段以上の価値はあるとおもいます!!!

関連ランキング:とんかつ | 高田馬場駅西早稲田駅学習院下駅


おしまい

関連ランキング:とんかつ | 高田馬場駅西早稲田駅学習院下駅



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


オムロン上腕式血圧計HEM-7600T その3 継続のチカラ 頑張りすぎず、気づいた時に測定を続けよう! #オムロンヘルスケアオフィシャルレポーター

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 上腕式血圧計 HEM-7600Tのレポート 第3弾です。

DSC08600_170216_80P

 オムロンヘルスケアオフィシャルレポーター会議 vol.3 に参加させていただき、2月下旬から血圧計を計り続けております。
 泊まりがけの旅に出かけたり、仕事が忙しかったして…、なかなか毎日かかさず測定…することはできていないんですけどね…(^_^;)
 
IMG_0277IMG_0276


 ちなみに血圧計はブログ執筆用ディスプレイの前に置いてあり、筆が思うように進まなかった時…などに血圧を測ってます…(/ω\)
 測定する時間もバラバラで正確な数値を測定しつづけられているかわかりませんが、気負わず測定を続けていこうと思います!

IMG_0274


 残念ながら?
 ここのところ大きく体調を崩すことはなかったので、測定結果がばらつくこともなかったんですけどね。

 しかし…、

IMG_0278

 appleにヘルスケアデータをすっかり管理されてしまっていまして…。
 便利だけど、ちょっぴり不安です…。

 引き続き血圧測定を続け、体調管理してみようと思います!

おしまい



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


鉄道写真家 武川健太と行く「南三陸の今と陸羽東線撮影の旅」 #2 石巻線と陸羽東線の絶景を撮ってみた! イチオシの一枚の現像前後と意図も紹介するヨ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 2017年3月11日から12日の二日間の日程で、鉄道写真家 武川健太さんと行く「南三陸の今と陸羽東線撮影の旅」という旅に出かけてきました。


 
 前回は南三陸町の被災地の現状をレポートさせていただき、まったく鉄道写真を紹介することはできませんでしたが、2日目は宮城県内を車で走り回り武川健太さんのオススメの撮影スポットで様々な鉄道写真を撮ってきました!

 コクボ荘を朝5時に出発した我々が最初に向かったのは東北本線の小牛田駅と女川を結ぶ石巻線で、朝焼けに染まった列車をこんな具合に撮ってみたり、



 再建された女川駅を訪ねてみました。




 そして、陸羽東線へ移動して上野目駅付近の光景をこんな具合に切り取ってみたり、







 鳴子温泉駅近くにある人気の撮影スポットでこんな具合に撮ってみたりしたのですが、手前に見える葉の枯れ落ちた木々が微妙ですね…。
 この場所は雪景色より、新緑や紅葉が似合いそうです。



 他にも、鳴子御殿湯駅近くの高台へ雪をかき分けながら登って、



 こんな具合に撮ってみたり、



 駅の近くでも撮影場所を探してみたのですが…列車がやってくるまでの時間がなさすぎてこんな感じになってしまいました…。



 この直後に河川敷がこんな具合の雪景色となっていることに気付いたので、次回ここは訪れるときはここでも撮ってみたいな…と思いましたとさ。






 そして、この旅でイチオシの写真はこちらです。



 イメージ通りに撮れた一枚ではあるのですが、後から振り返ってみたらもう10メートルくらい鉄橋に近づいて列車の姿を大きく捉えればよかったかな…。
 あと、夜明けの光という主題と列車という副題が右側に集中しているのもバランスが悪かったかも…。

 ちなみに、現像前の撮って出しはこんな状態で、



 まずはトリミングで主に傾きを調整したのですが、実は元の写真の状態でカメラの水平はとれています。
 しかし、手前を流れる川が蛇行している影響で右肩下がりに見えるような状態となっていたので、パッとみた時に水平に見えるように傾きを調整しました。



 そして、色温度を大きく変えて黄色方向に振り、ハイライトやシャドウと言った基本補正をがっつり調整してみたって感じです。



 以前、studio9の中原さんにLightroomの講習を受けた時に黒つぶれや白潰れに気をつけろと教えていただきましたが、今回はけっこー黒つぶれしちゃっています。
 まぁ、副題を目立たせるための加工なのでそのあたりは目をつぶることにしました。

 あとは列車の側面だけを明るくして完成!

 といったところです。
 いかがでしょうか!?

 ということで、今回は現像のネタばらしをしながら紹介させていただきましたが、こんなんでも参考になりますかね?
 好評であれば続けたいと思いますので、コメントもらえるとウレシイです…。
 
おしまい



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


記事検索
イベントやレビューのお誘いについては
こちらへご連絡ください

chawan.blog[at]gmail.com
※ [at]を@に変えてください



ランキングに参加中
クリックして応援いただけると幸いです


逆アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
BlogPeople List

『Chawanのたわごと』を登録!  by BlogPeople

当ブログはリンクフリーです

お気軽にどうぞ!
Twitter プロフィール
ブログの更新情報などをつぶやいてます!
PR







ブログタイムズ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ