chawanのたわごと

コンテンツは登山などの旅行記、デジモノレビュー、自衛隊、聖地巡礼など
今日もドコカでおバカなことをやってるカモ!? (>_<)
当サイトはリンクフリーです。お気軽にどうぞ〜











洋食グリル ドミ コスギ 自家製手ごねハンバーグやふわとろオムライスで家族団らんの楽しいひとときはいかが!?

 洋食グリル ドミ コスギさんから招待いただき、試食会に参加させていただきました。
 今回はさまざまなメニューを少しずついただいたのですが、なんといってもこのお店のハンバーグは病み付きになりますね!



 厳選された牛肉だけを使い、シェフが手間暇掛けて丁寧にお店で手ごねして作っているおかげでハンバーグの100g増量なども自由にオーダーできますし、



 レア目に焼き上げたハンバーグを切り分け、鉄板で中まで焼き目をつけていただいたのですが、和風ハンバーグなどはテーブルに備え付けられた塩と胡椒を少しふりかけるだけで、口に入れた瞬間に肉々しい食感が広がり十分にお肉の味を堪能できました!
 肉好きな人にはたまらない仕上がりになっているのではないでしょうか?

 そのこだわりのハンバーグを、これまた自家製のドミグラスソースにかけあわせてシチューハンバーグに仕上げたり、



 チーズをかけていただくなど、さまざまなアクセントをつけることができるだけでなく、



 ハンバーグカレーなどというバリエーションもあったりします。
 辛口…というより香辛料などでスパイシーに仕上げられたカレーは大人の味って感じでしたよ!



 その他にもサーロイン&リブロースステーキや、



 チキングリルを堪能したりすることもできますし、



 女性に大人気のメニューとしては、ふわとろ玉子に濃厚なドミグラスソースを絡めたオムライスがあったりもします。





 そして、子供向けのキッズプレートはドリンクとおもちゃがついてるというのに、なんと600円で提供されているのだそうですよ!!!



 あ、そうそう、忘れちゃいけないのが全メニューにサラダバーがセットにされているだけでなく、





 300円ほど追加料金を支払えば、なんとハーゲンダッツのアイス(バニラ、チョコレート、抹茶)やジェラートまで食べ放題となるのだそうです!!!





 家族みんなでシェアしながら楽しく洋食を味わってみてはいかがでしょうか!?



おしまい

グリル ドミ コスギ&Mart洋食 / 南船橋駅船橋競馬場駅
夜総合点★★★★ 4.0



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


DAZN主催のF1マレーシアGP パブリックビューイング&山本左近トークショーを見学してきたゾ #ベストカーアンバサダー

 いよいよ今週末には鈴鹿サーキットでF1 日本GPが開催されます。
 それに先駆けて開催されたF1マレーシアGPのパブリックビューイング&山本左近トークショーに、ベストカーアンバサダーとして参加させていただきました!

DSC09700_171001_70P

 以前はフジテレビがF1を中継し人気を博していましたが、最近はフジテレビでも地上波での放送はなくなり、CS放送でしか放送されなくなってしまいました。
 しかし、最近はネットにつながる環境さえあればDAZNでF1中継を見ることのできる時代となったのです!

DSC09688_171001_70P

 そのおかげでテレビやタブレット、スマホなどを駆使すれば、通常通りの放送だけでなくオンボードカメラやピットロードのカメラを同時にチェックしながら視聴することができるようになったのだとか…!
 便利な世の中になったものですよね…。

DSC09692_171001_70P

 今回は元F1ドライバーであった山本左近さんによるドライバー目線での詳細な解説や、ドライバー同士の人間関係といった裏話などを聞きながらの観戦でしたし、20歳になったばかりのマックス・フェルスタッペンがトップを快走するなど見所の多いレースとなったので、あっという間にレースがおわってしまいましたとさ。

 おかげで…DAZNに契約したくなっちゃいました!!!

 視聴料金が月額1,750円ほどかかってしまいますが、ドコモユーザーなら月額980円で視聴できるようなのでお得です!
 中継に頼らず複数チャンネルで色んな視点から観戦できるので、F1ファンなら契約する価値ありますよ!!!

おしまい



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


ルンバ生誕15周年記念ファンミーティングでルンバの歴史を学び、未来について提案してきたゾ!



 掃除機ロボットと言えばルンバが代名詞とも言える存在となりましたが、なんと初代の「オリジナル」が発売されたのは2002年だそうで、その15周年を記念するアイロボット社のファンプログラムミーティングに参加させていただきました。




●ルンバの歴史
・初代モデル オリジナル/プロエリート



 2002年に発売されたこの2機種についてはまだ複雑な操作はできず、部屋の大きさにあわせてボタンを押す必要があったのだそうです。

・ディスカバリー



 そんなルンバが大きく進化したのがこの機種で、部屋の大きさを自分で判断したり、自動的に充電したり、ゴミの多い場所を集中的に掃除したりするなど、現在のルンバに実装されている基本機能が搭載されました。

 そして、その後もスケジューラーが搭載されたり、ダストボックスが大きくなってゴミを捨てやすくなったり、排気フィルターが搭載されるなど進化を続け、

・900シリーズ



 2015年に発売された900シリーズでは、部屋の間取りや家具の配置を認識するためのカメラが搭載されただけでなく、スマートフォンから操作ができるようになりました。

●最新モデル ルンバ690&890



 2017年に発売された最新モデルは4機種すべてがWiFiに対応したのが最大の特徴で、スマホにアプリをインストールすればボタンを押すだけでルンバを操作できたり、どんな間取りを掃除したのか、いつ掃除したのか…など様々な情報をチェックできるようになりました。





 その他にも、電源コードなどが絡まっても自動的に排出されるようになっていたりするなど、



 着実に進化を続けているのだそうですよ!


●ルンバの未来
 とまぁ、こんな感じでルンバの歴史について説明を受けたのですが、ここからは我々ブロガーにバトンが引き継がれ、

「ルンバがどのように進化して欲しいのか?」

 という議題について、グループミーティングすることになったのであります。

 幸い我々のグループはルンバ所有者が多かったため、ルンバとブラーバを組み合わせた機種を開発して欲しいだの、もっとゴミ捨てを楽にして欲しいだの、さまざまな意見がでたのですが、ありきたりな回答では面白くないということで…、


「ルンバに自宅警備機能を追加して欲しい!」


 ということを提案してみました。
 具体的に説明すると、ルンバに内蔵されたカメラを使って留守宅に不審者が侵入したときに記録するようにしたり、離れて暮らす家族が体調に異変を来たし自宅内で倒れてしまった場合に通報するといった機能を追加できないか?
 ということであります。

 プライバシー保護の観点からすると難しいかもしれませんが、需要はあると思うのですけどね…。

 そして、おまけにルンバということでなくロボットという意味で提案させていただいたのが、


「宅配便の受け取りロボットが欲しい!」


 ということですw
 ワタクシは一人暮らしで、平日は会社、休日は撮影旅行などで自宅を不在にすることが多く、いつも受け取りに困ってるのですよ…
 宅配ボックスをもうちょっと進化させてうまいことできませんかね?

 とまぁ、こんな具合に大盛況の中で今回のイベントは終了したのですが、最後にルンバ890を3ヶ月ほどモニターさせていただけることが発表されたのです!



 ………ふぅ………


「宅配便の受け取りどうしよう???」


 iRobotさん 宅配便の受け取りロボットの開発を早急にお願いしますwww

おしまい



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m


  


記事検索
イベントやレビューのお誘いについては
こちらへご連絡ください

chawan.blog[at]gmail.com
※ [at]を@に変えてください



ランキングに参加中
クリックして応援いただけると幸いです


逆アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
BlogPeople List

『Chawanのたわごと』を登録!  by BlogPeople

当ブログはリンクフリーです

お気軽にどうぞ!
Twitter プロフィール
ブログの更新情報などをつぶやいてます!
PR







ブログタイムズ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ