第1回 ブロガー降臨(帝龍降臨)へ逝って参りますた ('◇')ゞ

ばはむーちょ!


 

 第1回なのですんなりいくとは思ってませんでしたが、予想以上にハプニング続きでありました…(・ω・)

 まぁ、その方がネタになr…

 まず20:30が集合時間だったのですが…、

 

  その時間には半分くらいの人数しか集まりませんでした (・ω・)

  うちのリンバスの集合では見慣れた風景でs

 

 定刻の15分遅れくらいでなんとか全員そろったので、まぁ、これは良しとしよう。

 ※早く終わらせるためにも、次回はちゃんと時間通りに集合をおながいします!

 

 メンバーが揃ったので、次はBFへの移動であります。

 正直ちょいとアクシデントがあるかとおもってました。

 なんせ…、

 

  メインからまれな人メイン天然な人がメンバーにいたものでね…(・ω・)

  なにかをやってくれそうな期待予感が…

 

 んがっ、予想に反して誰一人からまれることなく、無事BFへ到着したのであります!

 やったー!

 

 でもね、ここで第1のワナが待ち受けていたのであります… (´・ω・`)

 それは…、

 

 メンバーの一人が日輪クエを未クリアなのが判明したのです (゜ーÅ)

 ※BFNM「帝龍降臨」はクエスト「日輪を担いて」をクリア済みである必要があります

 

 まぁ、帝龍のトリガーを使う前にわかったのが救いでしたね。

 急遽1戦目を日輪に切り替えての挑戦となったワケなのであります。

 正直、本番に向けての練習になってちょうど良かった気もするケドw

 


 

 1戦目 クエスト「日輪を担いて」

 

 日輪は帝龍の練習みたいなもんだし、何度かクリアもしてるので気が楽です。

 基本的な戦略は同じで、「2アビ封印する」ことだけを注意点として挑戦し、無事勝利!!!

 ただ、予想以上に苦戦した気はしたなぁ… (・ω・)

 

 日輪のBFをクリア後、ジュノでイベントを見なければ帝龍のBFへ入ることはできないので、ここで未クリアだった人に一度離脱してもらい、その間にオウリュウライライをすることにしたのであります。

 



 2戦目 BFNM「オウリュウライライ」

 

 まず、オウリュウではナイトのサポを忍者より戦士とする方がいいので、ナイトさんにサポを変えにタブナジアへもどってもらいました。

 また、帝龍の予備盾で赤盾も考慮にいれていたので、メイン盾を赤盾にして練習してもらおうかと思ったのですが、結果的には…、

 

 そんな余裕はなかったですね (´・ω・`)

 

 他にも、今回はミミズ&エレの管理要員である赤/獣な人もいなかったので、代わりにクマスタン部隊に寝かせ&サイレス管理をお願いし、あとはいつもの作戦「オウリュウが地上に降りてから90秒後に連携&MB、そしてMPがつきるまで精霊ラッシュ」を繰り返すのであります。

 結果は…、

 

  なんとか勝利 ъ(`―^)

 

 いつもより時間がかかってしまいましたが、勝てればいいのですw

 でも、オウリュウにおける赤/獣の偉大さを感じた1戦だったなぁ。

 黒の拠点付近のミミズ&エレの管理がけっこしんどかったのですよ…。

 中盤くらいからミミズのMPを吸い尽くして無力化しようと考えて、「アスピルはミミズにする」ようにお願いしたのですが…、

 

  吸っても吸ってもなくならないでやんの (・ω・)

 

 結局、最後までミミズのMPは残っていたようです。

 強力なリフレでもあるのかなぁ?

 


 

 3戦目 BFNM「帝龍降臨」

 

 さて、ようやく本番の帝龍であります!

 すでにかなりの気力を消耗してたような気もしますが、ここまで来ればせめて1戦くらいはしないと気がすまないのであります! ('〜')

 またまたナイトさんにサポを忍者に戻しに行ってもらったりしつつ、BFの前へ到着してみると…、

 

  すでにライバルPTがBF突入目前の状態でした (・ω・)

 

 交渉の結果、次に突入させてもらえることになり、しばらく雑談しつつ待つこと約30分

 ライバルPTは無事勝利することができたようですw

 

 おめでとう

 

 この時点で時間もすでに12時を回っていたので、早速突入したのですが…、

 

  ラシさんが日輪クエを終わらしていなかったワナが発生 (´Д⊂

 

 人集めの段階で確認しておくべきだったなぁ… orz

 仕方なく17名での挑戦となったわけなのであります (・ω・) 

 

 中編へつづく


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m