第3回 帝龍降臨&應龍來来へ行ってきマスタ (`・ω・´)

帝龍光臨

 

 ん、第2回の結果報告の記事がないって!?


  ごめんなさい m(_ _)m


 最近 仕事が忙しくてねぇ…。

 おまけにGWとかもあったので、書きそびれてしまいました orz

 簡潔に第2回の結果を書くと、1勝1敗でした (`・ω・´)

 

 初勝利であります ( ̄ー ̄)b

 

 いやぁ、こういうキビシイ戦いはやりがいがありますねぇw

 トリガー式でもなんでもいいから、もっとこういうアツイ戦いを追加してほしいものであります!

 

 でわ、今回開催した第3回の結果報告を行きます!

 

 今回は帝龍を2戦、應龍を1戦の合計3戦したワケでありますが、3戦3勝でありました ( ̄ー ̄)b

 應龍はもはや負ける気はしないのですが、帝龍もだいぶコツをつかんだ気がしますw

 まず、今回 最終的に選択したPT構成はこんな感じです。

盾PT
ナ/忍 K猫
モ/侍 A首
白/召 あぷら
白/ナ ボス
詩/白 L樽
天/然 ぱみみ

精霊PT
黒 ごふぁん
墨 エロ樽師匠 
黒 みっち
黒 S内藤
黒 Y樽
コ ラシ

クマスタン&アタッカーPT
ナ/忍 R人
赤/暗 かりん
赤/暗 M猫
侍/シ G首
青/シ L樽
召/白 Zの呪縛

※天/然は赤/暗の模様


 つぎに、今回の戦略のポイントはこんな感じです。

◎バハムートの残りHPを管理し、体制が整っているときに真龍を呼び出させるようにする
◎真龍が召還されたら、精霊PTで瞬殺する
 ・應龍以外は初弾で「精霊の印」を全員使用する
 ・「精霊の印」は「ランダムディール」で回復させることを狙う
○バハムートのファイガ4をかりん、M猫の2名で交互に止める
○クマスタンはヴリトラ、ヨルムンガントで使用
○バハムートの削りはおもにモ、青、侍、召の4名で行う
○盾が沈んだら、盾PTからメイン盾をキックし、速やかにサブ盾を誘う。

 ※ 天然さんのクマスタンは予備
 ※ ◎の2つが重要

 こんなとこかな

 ↑でも書きましたが、バハムートへの削りは精霊より前衛で削った方がいいです。

 理由は、

・精霊のレジが多い
・真龍召還時に4系精霊のリキャ待ち防止
・真龍用にMPを残したい

 そしてなにより…、

 

 アタッカーの方が効率的に削れるのでつ!

 平均1,110ダメ…気孔弾
 平均515ダメ…うなぎアタック
 平均380ダメ…不意月光
 平均370ダメ…不意キャノンボール

※4系精霊がレジなしで入っても600前後の与ダメ(レジ多いです…)
※すべてのログが残っていなかったため、与ダメ合計値は不明です。

 なんかモンクさんがよくタゲとるなぁ…とは思っていましたが、REP見て納得しましたよw

 初戦で盾2枚が沈んでしまって、バハムートが大暴れしてしまったことがあったのですが、気孔弾の累積ヘイトがたまっていたモンクさんがタゲとってマラソンしてくれてたんですよね…。

 おかげで、ナイトの衰弱が回復する時間を稼いで、なんとか立て直せたのです! ( ̄ー ̄)b

 モンクの豊富なHPに助けられた気がしますです。ハイ。

 

 

反省点

 2戦とも、何度か盾が沈んでるのをなんとかしたいなぁ…。

 ある程度はナイトさん自身の慣れによるものがあるかもしれませんが、PT構成の方でもフォローできるようにしたいです。
※パラ忍で長時間タゲをキープする機会はなかなかないだろうから難しいとは思います。
 オレ自身もどこまでできるか正直自信ないです…(・_・、)

 個人的にパラ忍をやっている時には、大地でストスキを配ってもらえると非常に助かるので、次回はモンクの代わりに召還を盾PTに組み込もうかなぁ。

 歌がもらえなかったら気孔弾の威力は落ちるけど、安定させるには盾を維持させた方がいいしね!

 


次回予告

 5/27(日) 21時〜

 タイトル べぇ様 降臨!!!』

  帝龍2戦(トリガー…L青樽、ちゃわん)&應龍1戦(トリガー…L詩樽)

 ※今週末にでも順次出欠確認させていただきます。

 

 


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m