その2 「伝説へのプロローグ」

その3 「そして、伝説へ…」

 

 2008年12月30日 AM9:46

 前日のかごネコ撮影会忘年会の疲れで眠りこけていたところに、ワタクシの携帯電話が鳴り響いたのです。

 


 ぷるるるるる…

 


 電話の発信元の名前を見て…、

>ちゃわん

 を、会社の同僚のFe太郎か…、ま、まさか…、

 

 

 ぷるるるるる…

 

>ちゃわん

 はい、もしもしー

>Fe太郎

 年越し14時間耐久カラオケって本当にやるの?
 やるなら千葉から関西へ行く!

>ちゃわん

 え”、まぢ!?
 ちょっと今から場所さがしてみる…。

 

 ぢつはこの時点では、ワタクシの高校時代の同級生4人くらいで朝から誰かの自宅に集まってワイワイ騒ぎ、ノリによってはカラオケに移行しようという流れだったのです。

 んがっ、Fe太郎氏がわざわざ千葉から遠征してくるからには、ちゃんとした場所を確保せねばなりません。

 急遽、少佐殿、みじんこ氏、ワタクシの3名でSkypeでの会議が始まり…、

 

2008/12/31 11:00〜25:00
 某カラオケチェーン 京都店

 

 この日程で年越し14時間耐久カラオケが決行されることになったのでありました (・_・;)

 ちなみに、この時点では少佐殿をのぞく高校時代の同級生とFe太郎氏は一切面識がなかったことをお知らせしておきます (^_^;)

 まぁ、カラオケと言うより正確に言えば…、

 

 NHK FMラジオ「今日は1日アニソン三昧ファイナル」という番組を聞きながら、

 2chの実況スレを見たり、かかっている曲にあわせて歌ったりするという…

http://www.nhk.or.jp/zanmai/archive/081231.html

番組名 : 今日は1日アニソン三昧ファイナル

放送時間 : 2008/12/31  9:15〜24:30

 

 イベント?だったんですけどね (*'-')

 放送開始は朝の9時15分からなのですが、大晦日とはいえこの時間から営業しているカラオケ店を見つけられなかったので、某カラオケ店の営業開始となる朝11時からのスタートとなってしまったのです。

 とわいえ、Fe太郎氏が始発で千葉県某所から京都へ移動したとしても朝10時に到着するのがやっとだったので、ちょうど良かったかもしれませんw

 まぁ、Fe太郎氏の話し方からすると前泊もアリというような勢いを感じたりはしたのですが… (^_^;)

 わかってはいたが…、

 

 

 おそろしい漢だ… (・_・;)

 

 

 ちなみに、このリンクの記事でも伝説!?を残しています…。

 つづく…。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m