地震の影響で、しばらく公開するのを自粛していたネタを解き放ちます。
 覚悟!?してくださいね!

 時間は、劇場版マクロスF 恋離飛翼〜サヨナラノツバサ〜を見に行ってきた3月初旬の日曜日にまで遡ります。

0412_macrossf

 参考までにこの映画について軽く説明すると、十年以上前に公開された「超時空要塞マクロス 愛おぼえていますか」の系譜を受け継ぐマクロス・シリーズ最新作で、戦闘機ヴァルキリーのパイロットである主人公の早乙女アルトと、銀河にその名を轟かせる超時空歌姫シェリル・ノーム、そしてアルトの幼馴染であり歌姫の卵でもあるランカ・リー。
 この3人が人類の存亡をかけた闘いにまきこまれながらも繰り広げる三角関係の恋模様を綴ったスペースオペラなのです。

 そんな映画を一緒に映画を見に行ったメンバーは…、
 
・ちゃかぽーん少佐
・娘にケロロ軍曹と呼ばれた漢
・無限の体力を持つ漢
・chawan
 
 以上 4名であります。
 濃ゆいメンバーが勢揃いです…。

 あれ? あの漢がいない?

 と思われた方もいるでしょう…。
 いつものように伝説の漢にも声をかけたのですが…、


 「バーロー、今、仕事が忙しすぎて行く暇ねーよー (つд・)」


 というように若干キレ気味に断られてしまったので、今回は泣く泣く不参加となってしまいました。
 それでもブログのネタとなるような事件が起こってしまったのは、サスガというしかないかもしれませんネ…。

 ちなみに、今回のネタの主役である”無限の体力を持つ漢”はこの映画を見るのは二度目で、


 「他のみんなが映画を見た感想をすぐに聞きたいから一緒に見に来た!」


 なんて言ってたりしますw

 でわ、事件の経緯を説明します。
 それは映画の上映が終わって照明も点灯し、映画の余韻に浸っている時のことでありました。
 突如、無限の体力を持つ漢が重い口を開き…、


 「これで3回目だよっ!!!」


 と、いきなり吐き捨てたのです… (・_・;)
 このときワタクシの脳裏に浮かんだことは…、


 あれ? この人はこの映画を見るのは2回目って言ってなかったっけ???
 

 脳裏に???マークが浮かぶ中、次に紡ぎ出された言葉は…、


 「河森監督めぇ!」
 「このストーリー展開は3回目だよっ!」
 「アクエリオン、マクロスゼロ、マクロスF…。」


 なにやらお怒りモードのようです。
 でも、ワタクシはアクエリオンもマクロスゼロも見たことがないので、純粋に楽しめましたよw

 しかし、この「これで3回目だよっ」という言葉は、まさしく劇場に響き渡るような大きな声だったのです。
 おそらくその場に居合わせただれしもが、


 「えっ、この人もうこの映画を3回も見たの!?」


 と思ってしまったことでしょう。
 その証拠に劇場が凍りついてしまったかのように静まりかえってしまったのです… (・_・;)

 のちに、映画の感想を語り合いながら呑んでいた時に、娘にケロロ軍曹と呼ばれた漢がポツリとつぶやいたのですが…、


 「これはあれだな。」
 「彼が「3回目だよっ」と発言した時…」
 「我々は、
 ”銀河にその名を轟かせる超時空おっさん”
 誕生の瞬間を目撃してしまったのかもしれない!」


 歴史的な瞬間に居合わせることができ、光栄至極であります ( ̄^ ̄)ゞ

おしまい


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m