今年も富士山に登ってきました!

 今回で4年連続4回目の登山なのですが、思わぬ誤算が続き最も過酷な登山となってしまうとは夢にも思いませんでした…。

 でわ、数回にわけて今回の登山のレポートをさせていただきます。

 今年の登山は約1ヶ月前から日程を決めて、参加メンバーを集め始めたのですが…、


 残念ながらチャリンコの師匠A氏と二人での登山になりそうだったのです… (´・ω・`)


 個人的には、二人でもいいやぁと思っていたのですが、A氏がなにやら悪巧みをしたらしく…、


 「もしかしたらもう一人参加者増えそう」


 と連絡をくれたので、


 「およ? 増える分には問題ないよ〜」


 ってな具合で、ワタクシは誰が来るのかよく聞きもせずに、出発当日を迎えたのであります。


2011/7/22 19:30 都内某所
 約束の時間にワタクシが集合場所に到着すると…、



 誰もいません (´・ω・`)



 「まぁ、A氏は仕事が忙しいって言ってたしなぁ…。」
 「でも、もう一人の参加者って誰なんだろう…。」
 
 なぁんてことを考えながら待っていると…、


 「むむむ、なんかでっかいリュックサックを背負った人が来たな…。」
 「あの人が第3の男か…。」


 こうしてやってきたのが、チャリンコ仲間M氏だったのです。


 「なんだ、M氏かw」
 「ハイ、A氏から招集を受けちゃいまして…w」
 「なるほどー」
 「それで、質問があるのですが…」
 「ん?なに?」


 ワタクシ何を聞きたいんだろうと怪訝におもっていると、M氏が驚愕の言葉を口にしたのです…。
 それは…、



 「ところで…、今日はどこへ行くんですか?」



 ………



 「聞いてなかったんかーーい!w」

つづくw

 ※2008年から毎年1回のペースで富士山に登った記事をまとめました。
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m