購入ハプニング編で発売日に届かなかった液晶保護フィルムでありますが、結局 Amazonで購入しなおすことにしました。
 ワタクシが購入したものは、Cyber Gadget社のキレイに貼れる前面フルカバー&背面指紋低減 保護フィルムセット(クリーニングクロス同梱)であります。

DSC01914
DSC01918

 #02 クレードル
 #03 トラベルポーチ
 #04 液晶保護フィルム
 #05 リッジレーサー
 #06 塊魂 ノビータ
 早速、ワタクシのPlaystation Vitaに貼り付けてみましたが…、 



 これはダメだ!
 1400円の価値はないですね…。



 なぜなら、液晶保護フィルムの寸法が少し大きめにできているらしく、前面も背面も上位置をあわせて貼り付けると、下位置が若干はみ出てしまうのです。

 しかも、背面のVitaのモデル名などが記載されたSONYのラベルの箇所に段差があり、必ず浮き気味になってしまいます。

 また、前面がフルカバーなのもやめたほうが良いです…。
 というのも、左右のボタン周辺部でどうしてもフィルムが細くなってしまうので…、



 簡単にハガレてしまいそうなのですよ



 フルカバーでなく、液晶面だけをカバーするタイプを購入したほうがよさそうです…。 

 これらの不具合をトータルに考えてみると…、



 Cyber Gadget社の設計ミスですね (´・ω・`)



 Vitaが発売される前に製造された液晶保護フィルムなので、実機でうまく貼り付けられるかどうか検証できなかったのかな…。
 しかし、どんな理由があるにせよユーザーに対して言い訳できることではないと思います。

 500円程度で購入できる前面だけの液晶保護フィルムで十分な気がしてきました… (>_<)



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m