2008〜2012年にかけて年に一度ずつ計5回ほど富士山に登頂した経験から、登山に準備した方が良いモノをご紹介させていただきます。


●必ず準備した方が良いもの
 雨具(レインスーツ&ズボン ※傘は片手がふさがるためNG)
 防寒具(頂上は麓と比較して気温が低いため)
 靴(トレッキングシューズでも問題なし)
 水
 軽食

●あった方が良いモノ
 スパッツ
 ヘッドライト
 ストック
 帽子
 日焼け止め


 ワタクシは5回目なので、ここに挙げたものはすべて用意しました。
 まぁ、用意していても…、



 持って行くのを忘れてしまっては意味がないんですけどね… orz



 今年はスパッツとヘッドライトを忘れてしましいました。
 まぁ、ヘッドライトは使用する可能性が低いと思っていたから問題ありませんでしたけどねw

 下山時の砂走りのためにスパッツは必要だとおもっていたのですが…、



 レインズボン(100円ショップで購入)をはいていたら、以外と靴の中に砂が入らずに助かりました!



 ちなみに、ストックについては地元のホームセンターで約2000円で販売されていたものを購入したのですが…、



 長さ調整がうまくできずに苦労しました (ノД`)



 登山時は短めに、下山時は長めにすると、体への負担が少なくなるのでストックは準備しておくことをオススメします!

 そして、スパッツもそれほど高価なものではないので、準備しておいた方が良いと思います!


つづく

 ※2008年から毎年1回のペースで富士山に登った記事をまとめました。
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m