駐車場にたどり着いたと同時に倒れ込んだワタクシでありますが、その原因は…、



 おそらく体が冷えきってしまったためであると思います。



 実は、この日は曇りときどき雨といった天気で、小雨が降りしきる中での登山だったのです。
 早めにレインコートとレインズボンを着込んで体が濡れないように気をつけていたのですが…、



 下山して駐車場にたどり着いた頃には、ずぶ濡れだったのでした…。



 きっとその影響で体が冷えて、体調に異常を来してしまったんだと思います。
 通常であれば、登山した土曜日に風邪をひいてしまったとしても、日曜日にゆっくり休んで体調を回復させることができれば、月曜日からの日常業務に差し支えるようなことはありません。

 駄菓子菓子…、



 ワタクシには日曜日にやらねばならぬことがあったのです!
 体調なんか崩している場合じゃないのであります!



 しかし、一度崩してしまった体調はそう簡単には治りません。
 下山した時には頭痛がする程度ですんでいたのですが、御殿場口の駐車場を出発する頃には…、



 頭痛に加えて、吐き気まで催すような状態だったのです…。



 満身創痍であります (ノД`)
 意識が朦朧とする中、車に揺られること約20分。
 到着したのは…、



 御胎内温泉であります



 当初の計画通り、登山でドロドロに汚れ汗まみれとなった体を洗い流すために立ち寄ったのでした。
 しかし、依然ワタクシの体調は最悪で、立ち上がるのがやっとの状態です。
 ハムスター師匠たちがゆっくりと温泉につかっている間、車で横になって休息をとるという選択も考えましたが、ここは温泉、冷え切った体を温めるには最適の場所です…。

 悩むこと30秒…。



「ここはギャンブルだ!身体を暖めたら体調はきっと良くなるはず!」

 

 結果は…、



 ビンゴ!!!
 


 なんとか体調を回復させることができ、日曜日の予定も完遂させることができましたとさw
 まぁ、なんだ…、



 温泉の力は借りましたが、要は気合いですよw 気合いw



おしまい

 ※2008年から毎年1回のペースで富士山に登った記事をまとめました。
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m