平成24年度(2012年) 富士総合火力演習を見学させていただきました。

 今年の演習の目玉といえば…、
 

DSC05224


 10式戦車の初射撃です!

 射撃の模様を動画に撮影してみたので良ければご覧ください。


 スラローム射撃や後退行進射撃は世界の戦車でも、この10式戦車しかできないらしいですよ。
 そして、他の10式戦車とネットワーク接続することによって、敵対勢力の位置情報などをやりとりして作戦に活かすことができるようになった模様です。
 Wikiによると、将来的にはヘリコプターなどからの情報もやりとりできるようになるみたいですね。

DSC05153


 上の写真はスラローム射撃をした直後で、
 
DSC05196


 この写真は射撃直後です。
 発射直後の写真を撮影するのは難しいですね…。
 失敗写真の山の中から使えそうな写真を発掘するのが大変でしたw

 ちなみに今回は写真はSONYのNEX-5Nと標準ズームレンズで撮影し、動画はSONYのDSC-WX100で撮影しています。

 コンデジの方がズーム倍率が高いので、ちゃんと拡大撮影できちゃったりするのですよね…。
 NEXのズームレンズを購入しよう!
 と思った晩夏のひとときでありましたとさ。


つづく


 平成24年度(2012年) 富士総合火力演習 記事まとめ
  #2 動画編

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m