昨日の記事は1作目の映画の劇場での再放映を見に行ったキッカケのお話でした。
 その後、イロイロあって、1作目だけでなく2作目まで見た感想なのですが…、
 
 『魔法少女リリカルなのは』というより…、



 『機動戦士リリカルなのは』



 とタイトルをつけるべきぢゃないですか!? (・_・;)

 あれは魔法というより、兵器ですよ…。 

 ちなみに、ハムスター師匠がこの映画を見た感想は…、




「よく、まとまっているよ!」




 と、えらく感動しておられたことだけは伝えておきますw

 『なのは』をはぢめて見たワタクシにとっては、物語…というか世界観が難しすぎてついていけませなんだ…。
 ということで、この映画はテレビシリーズを見た方の方が楽しめるんじゃないかと思いました…、ハイ…。

 しかし、世の中にはおませな小学3年生がいたもんですね (>_<)



「主人公の『なのは』ってとても小学3年生に見えないよ…。 設定を高校生とかにしても良いんじゃない?」



 とハムスター師匠に言ってみたら、即座に返ってきた答えは…、



「なに言ってんですか!」
「高校生だと魔法『少女』じゃなくなるでしょ!!!」



………



「たしかに… (>_<)」



 返す言葉がありませんでしたw

 物語自体は面白かったので、映画を2回見に行くか、DVDで見直すべきか考え中ですw

おしまい


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m