『究極超人あ〜る 轟天号を追いかけて』のイベントで疲れ切った身体にむち打ち、ようやく木崎湖キャンプ場にたどりついたのは22時ごろでした。

 湖畔のキャンプ場はひっそりとしずまり返っていると思いきや…、



 キャンプ場のあちこちにテントが張られているばかりか、
 あちこちで宴会が開かれているような盛況ぶりだったのでした!



 正直、ビックリしましたw

 ちなみに、翌朝、目覚めたときに撮影した写真がこちらです。


DSC00137


 こんな感じでキャンプ場のあちこちにテントが張られていたんですよ。

 『おねてぃー』のファンだらけ…、というより一般客がほとんどでしたけどねw


DSC00133


 そして、こんな感じで湖にかけられた桟橋で横になって夜空を眺めながら、ハムスター師匠やエビちゃんと語りあううちに…、




 Zzzzzz…




 いつの間にか眠りこけたのでしたw
 まぁ、昼間にあれだけ運動すれば、当然の展開です。

 そして、深い眠りに落ちる前に桟橋を撤退し、各々のテントで一夜を過ごしたのでした。

つづく


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m