マラソンの開始時刻15分前になんとかスタート地点にはたどり着きました!

 しかし…、



 準備体操はおろか、ロクなウォーミングアップもできない状態のままスタートすることを余儀なくされたのでしたw



 人混みの中で迷惑にならない程度にアキレス腱を伸ばしたり、屈伸したりするくらいが精一杯だったかな。
 まぁ、普段のトレーニングでそういった準備をしているかといえば、正直 あまりしていません。
 でもね、普段と違って今回は…、



 一桁前半の気温に凍えながらのスタートなのです…。



 軽く走って身体を温めるくらいのことはしたかったです。


 あとね、スタート地点について一つ疑問に思ったことがあります。
素人考えで申し訳ないのですが…、

start

 そもそもこの広さの場所に16,000人を収容しようとすることに無理があったのではないでしょうか…!?
 しかも、スタート待ちの行列だけでなく、手荷物収容所や協賛企業の展示スペース、司会進行するためのステージがあったのですよ…。

 このあたりのことは来年の大会で改善しなければならないと思います!

もっと広い場所があったんじゃないですかね?


 こうしてドタバタの展開に陥りつつも予定通りの時刻にスタートの号砲が鳴りひびき、第一回 富士山マラソンが開幕したのでした!

つづく

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m