約1年くらい作らずに放置してしまっていたプラモデル。
 リアルグレード Zガンダムを組み立てました!



 リアルグレードのプラモデルはリアルな分、ものすごい数の部品があります…。
 毎晩すこしずつコツコツと作業を進め…、



 約1週間ほどかけて完成しました!

 ただ単に組み立てるだけではなく、体裁部品につや消しスプレーをかけ、スミ入れをして、デカールを貼って…。
 めちゃめちゃ大変だったけど、充実した1週間でしたw

 ちなみに…、





 恥ずかしながらワタクシ…
 デカールを貼ったのは初めてですw
 
 リアルグレードのプラモデルは関節の可動範囲が広いですね!
 しかし…、ちょっと重量バランスが悪いので、アクションベースという専用スタンドにセットしなければカッコいいポージングはとれそうにありません (>_<)

 そして、このZガンダムは部品の差し替えなしにウェーブライダー形態に変形できるのが売りです!
 その変形の過程については…、


 明日ご紹介させていただきますw


つづく


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m