田本駅の待合室で時刻表を見て、



「さっき乗ってきた電車がAM8:49発の下り線だから、次にこの駅に電車が来るのはAM9:40の上り線か…」
「待合室に自転車を置いて、ちょっと探検してみようw」

 ということで、自転車に鍵もかけずに田本駅に通じる唯一の南側通路を少し進んでみると、



 道が二手にわかれました。
 右側の道を選び、



 うっそうと生い茂る林の中の小道を進むと、



 小さな吊り橋が現れ



 さらに進んだ先に待ち受けていたのが、



 天竜川の対岸まで通じる大きな吊り橋です!

 この吊り橋を利用するのは人間よりも鹿などの動物の方が多いのかもしれませんね…。
 というのも、橋の通路には動物の糞らしきものがあちこちに落ちており、



 天竜川の雄大な流れに気をとられていると、糞を踏んづけてしまいそうになってしまったからですw
 対岸まで渡りきった先には見所がなさそうだったので、



 来た道を引き返し、



「民家が見える!」とか思いつつ、



 田本駅まで引き返していったのでした。

つづく

 ※探訪地…長野県伊那市(飯田線 下山村駅、伊那上郷駅、田切駅、伊那市駅など) 

  wmplayer 2013-07-24 00-56-50-82 
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m