11分52秒という好タイムで”下山村駅”から”伊那上郷駅”まで駆け抜けることに成功したワケですが、この日の飯田線は電車が遅延しており、電車との勝負に勝利できたかどうかはまだわかりません…。

 息を整えながらホームに置いた自転車を回収していると、

R25



 ガタン、ゴトンという音とともに電車がやってきたのでした!



「おっしゃぁぁぁあっ!」
「これで2勝1敗!」



 これまでにない厳しい状況の下でも、なんとか電車に勝利することができたのはホントにうれしかったw

 しかし、ワタクシにはまだ為さねばならぬことが残っています。
 2012年に引き続き2年連続で開催されたR・田中一郎28周年記念 『轟天号を追いかけて、ふたたび』のイベントに参加し、田切駅から伊那市駅まで自転車で駆け抜けなければならないのです!!!

 それも最も体力的に厳しいとされる火山峠を抜けるルートを通ってね!

 前日、東京駅を出発して以来アニメで描かれたのとほぼ同じルートをたどってきたのに、ここまで来て別のルートを選択するわけにはいかんのですよ!!!

 田本駅から伊那上郷駅への自転車移動、下山村駅から伊那上郷駅への本気ダッシュで、かなり体力を消耗させていたのですが、最後の一踏ん張りが待っているのでしたw

つづく

 ※探訪地…長野県伊那市(飯田線 下山村駅、伊那上郷駅、田切駅、伊那市駅など) 

  wmplayer 2013-07-24 00-56-50-82 
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m