いつの間にか遅れを取り戻した電車はほぼ定刻通りの時間に伊那市駅に到着。
 
 ”伊那市駅”の近くにあったバスターミナルで自転車を組み立て、着替えなどの不要な荷物を輪行袋にまとめてバスターミナルの売店で手荷物として預かってもらい…、



「よしっ、田切駅まで自転車でひとっ走りするか!」



 ペダルを踏み込み始めたのでした。
 こんなところで余計な体力を使うワケにはいかないので、体力的に楽な川沿いのルートを選択したんですけどねw

 しかし、ワタクシがバスターミナルを出発したのは15時20分を回っていました…。
 『轟天号を追いかけて、ふたたび』の田切駅での集合時間は16時となっていたので…、



「楽なルートを使って全力で走っても、こりゃ16時に田切駅に到着するのは無理かもな…」
「仕方ない、田切駅で合流することになってるハムスター師匠に連絡してエントリーを代理でやっておいてもらうか…。」



 こうしてハムスター師匠に電話をかけることにしたのでした。
 ちなみにワタクシの携帯の電話帳にハムスター師匠はいまだに新垣あやせとして登録されていたりします!
 その辺の顛末はこちらの記事をみてくださいw



ぷるるるる

ガチャ



「あ、もしもしー、chawanだけどハムスター師匠?」
「悪いんだけどさぁ、田切駅到着がちょっと遅れそうなので悪いんだけど代わりにエントリーしておいてくんない?」

「りょーかい、受付の人に伝えておきます。」
「それよし、chawanさん、ちょっと予想外のハプニングが起こっちゃったよ!」

「へっ、なにが起こったの!?」

「それは田切駅に着いてのお楽しみということでw」
「とにかく急いで来て!」

「りょ、りょうかい」



 まったく…
 ブログのネタの神様は今回の旅でいくつのネタを用意してくれるんだ…!?
 ブログの記事が長くなる一方ですw

つづく

 ※探訪地…長野県伊那市(飯田線 下山村駅、伊那上郷駅、田切駅、伊那市駅など) 

  wmplayer 2013-07-24 00-56-50-82 
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m