アイロボット ファンプログラム 限定シークレット ファンミーティングに参加させていただきました。
 本日、永久モニターとして使用させていただけるルンバ980が届きましたので、早速使い心地をレポートさせていただきます。

 まずは、ワタクシがプライベートで2013年4月に購入したルンバ595との掃除の仕方の違いをチェックしてみました。
 今回はこんな間取りの六畳間を掃除してみたのですが、

ルンバ980間取り

 チェックポイントとしては、


 ・カーペットで掃除性能が変わるのか?
 ・椅子の脚をどう回避するのか?
  ・人形があるとどうなるのか?
  ・開放した扉から飛び出さないように設置したバーチャルウォールは機能するか?
  ・ホームベースに正確に戻るのか?
 

 というところです。

 掃除にかかった時間はどちらもも約20分前後だったのですが、ルンバ595が無秩序に満遍なく掃除していたのに対し、ルンバ980は



 計算高く丁寧に掃除した印象です。



 具体的に説明すると、ルンバ595はいきあたりばったりに椅子などの障害物があったら臨機応変に対応しながら縦横無尽に斜め方向に部屋を走り回っていたのに対し、ルンバ980は部屋の向きに沿って直線的に移動しながら椅子の脚の周囲を丁寧に回っていたり、カーペットがあるところは吸引力を上げてきっちりと掃除してくれていました。
 残念ながら人形は壁際に追いやられてしまったので、掃除前に机の上に移動した方がよさそうですw 

 では、20分かけて掃除したところを、2分に早送りした動画をご覧ください!
 


 あと、ルンバ980にぬいぐるみのトロをのっけて掃除してみた様子もよければご覧くださいw
 


つづく



 ルンバ980 レビュー


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m