エプソンのモニター企画に参加し、カラリオ EP-10VAをお借りしさせていただいております。
 今回はEPSONが配信している年賀状アプリを使い、サクッと年賀状を書いてみたレポートになります。



 まず、App Storeから「スマホでカラリオ年賀2017」というアプリをインストールし、



 左上の「通信面作成」をタップして、テンプレートを使って「新規作成」をタップすると、





 様々なテンプレートの画面から好みのデザインを選択する画面になります。
 今回は写真を全面に押し出したいので、左側にある全面写真のテンプレートをタップしたのですが、ここで一つポイントがあります。



 先日、EPSON ニューフォトフォーラム2016で鉄道写真家の中井精也先生がおっしゃられていたのですが、素材となる写真はできるだけシンプルな構図のものが良いのだそうです。
 ということで、ワタクシが選んだのはこの写真です。



 これは先週末に茨城空港から北海道へ2泊3日の弾丸旅行へ出かけてきた時に撮影したものなのですが、この旅のレポートについては、年明けくらいに記事化する予定なのでお楽しみに!?

 話を戻します。
 写真を選択し、位置を調整したら右上のボタンから気に入ったスタンプを選択して配置し、





 テキスト入力画面から一言書けば、通信面ができあがりましたw



 あとは、プリントアウトの設定をちょちょちょっとすれば、もう完成です!



 30分くらいでできちゃいましたよw
 昨年まではWindows用の年賀状作成ソフトを使っていましたが、このアプリを使えばもう必要ないかもしれませんね…。



 是非、試してみてください!
 SNSへの配信用の年賀状もコレで作ってみようかな…。
 
 ところで………

 Facebookでつながってるリアル友人には今年の年賀状のデザインをバラシちゃったけど、ま、いっかーw
 気が向いたたら違うデザインのも作るかも!?
 お楽しみに〜

つづく


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m