2016年1月にも茨城空港を起点に、北海道の美瑛の雪景色や旭川の旭山動物園へ行ってみたレポートを記事にさせていただきましたが、今回は釧路の近くにある厚岸で風光明媚な雪景色の鉄道写真を撮影したり、


 またもや美瑛での雪景色を撮影しに行ってみたレポートをお届けする予定ですが、



 1回目の今回は茨城空港について簡単にレポートとなります。



 茨城空港へのアクセス方法はバスやタクシー、自家用車などの方法がありますが、前回に引き続き今回も自家用車を選択させていただきました。
 できれば今回は東京駅から片道500円で茨城空港へ連れて行ってくれる高速バスを利用したいところだったのですが、ワタクシは房総半島の住人でして北海道からの帰路を考えると東京駅に到着するのが23時過ぎとなってしまい、自宅まで帰り着くことができなくなってしまうのです…。

 ということで、今回も自家用車を使って茨城空港へ往復することにしたのですが、茨城空港は駐車料金が無料なのがウレシイです。



 ちなみに、今回は2泊3日で千歳→釧路→美瑛→千歳と約1,000kmほどの距離をレンタカーで走らせてきたのですが、



 ワタクシが旅したのは千歳空港が大雪で2日ほど閉鎖してしまった時期だったのです…。
 しかし、それにも関わらず往路は茨城空港への着陸が30分程度、復路は千歳空港からの離陸が30分程度遅れただけでとどまったのは幸運以外のナニモノでもありませんでした…。



 まぁ、千歳空港付近の高速道路が通行止めになっていたおかげで、初日は千歳空港から釧路へ移動しただけで終わってしまったのですが、事故もなく無事移動できただけで良しとするしかなかったかもしれませんねw



 ちなみに、この日は釧路の泉屋さんという洋食屋さんで、



 名物料理のスパカツ(ミートソーススパゲティにカツを載せた料理)を食べてみたのですが、

image

 熱々の鉄板に良い感じに焼き付いたパスタと、ボリューム満点なカツが運転の疲れを癒やしてくれましたとさ。
 
つづく

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m