前回は、興奮気味に日産の特別試乗会で「NOTE e-Power」に試乗してみて良かったトコロを列挙しましたが、今回は「改善して欲しいなぁ…」と感じたトコロを説明させていただきます。



 まず、このクルマをワタクシが買うかどうかというと、「ごめんなさい、買いません」

 理由は単純で、


『後部の収納が貧弱で、車中泊できない』



 せめて後部座席を倒せばフラットになれば良かったんですけどね…。
 スキーや自転車を積み込んで、カメラを片手に本州各地に撮影旅行にでかけ、クルマの中で車中泊しながら旅費を浮かせるワタクシには「NOTE e-Power」の収納能力は不足しています。

 ちなみに、このブロガーイベントが終わったあとでワタクシは霧ヶ峰に向かったのですが、生命の不安を感じながらも−15℃の世界の中でプリウスの荷台に布団を敷き、さらに寝袋に潜り込んで車中泊していたりしますw



 実際に寝袋の中に潜り込んでみると意外にホカホカで寒さに関しては全然問題なかったのですが、車内のペットボトルは凍り付いて飲めなかったので、おそらく寝袋だけとか、布団だけだったら厳しかったと思います…。

 あと、今 乗っているプリウスは3年目で「乗り換えのタイミングではない」という理由もありますが、こんなものはお金の問題なのでその気になれば… (^_^;)

 それに、コンソールもなんだか貧弱なんですよね…。



 おそらく電気モーターを搭載していない従来機種の部品を流用したのでしょうけど、e-Powerとして売り出すなら新世代感が欲しかったなぁ…。
 アナログのスピードメーターは「古くさいなぁ…」と思ったし、充電状況や瞬間燃費などの表示も貧弱でした。

 あとは、ドライブモードの切り替えがシフトレバーの横にあったのですが、これはハンドルに持ってきて欲しかったデス。
 切り替えたいと思ったとき、指を動かすだけですぐに切り替えられた方が良かったんじゃないかな。
 試乗した後の懇親会で「乗り味が大きく変わるのに、同乗してる子供が不意に押してしまったら危険」という意見も説得力ありましたしね。



 残念ながらワタクシのニーズには合いませんでしたが、毎日 通勤でクルマに乗っていて遠出は滅多にしないと言うような人にとってはホントに良いクルマだと思います。
 オススメしますよ!

おしまい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m