実は今年は「桜吹雪を上手く撮影してみたい!」ということを課題にしていまして、なんとかそれっぽいのを撮ることができたので、その撮り方を簡単にレポートさせていただきます。
 今回のネタはぶっちゃけ読者の方に説明するというより…、来年の自分への備忘録の意味合いも兼ねています (/ω\)

 では、今年ワタクシが撮った桜吹雪はこんな感じです。



 桜吹雪が舞っているのがわかりますでしょうか!?
 ぶっちゃけそんなに良い写真だとは思いませんが、なんせ備忘録なので今年はこれで勘弁してください。

 ちなみに、右奥の桜の木にフォーカスを合わせて撮ると、こんな感じになって何を伝えたいのかわからなくってしまいます。




 ということで、ワタクシが工夫したことはこんな感じです…、

170421_桜吹雪


1、フォーカスを合わせるのは手前の木で、この木から舞い散る桜吹雪を撮る
2、淡い桜の花びらが目立つよう、背景は暗めの場所を選ぶ
3、望遠レンズを使い、撮影モードは絞り優先、F値は開放(小さい数値)にする

 狙った場所に桜吹雪が舞ってくれるのを待つ必要がある持久戦です!
 桜が何本も連なる場所で撮影するともっと雰囲気がでるかもしれませんね。

 来年はもっと雰囲気のある桜吹雪を撮れるよう頑張ります!!!

おしまい


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでchawan_twittをフォローしよう!


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m