chawanのたわごと

コンテンツは登山などの旅行記、デジモノレビュー、自衛隊、聖地巡礼など
今日もドコカでおバカなことをやってるカモ!? (>_<)
当サイトはリンクフリーです。お気軽にどうぞ〜











伝説の漢

とある雷雨の過ごし方

 それはとある週末のことでした。

 この日はゆっくりと自宅で休養を取っていたのですが、遠くの方から雷鳴が聞こえたので上空を見上げてみたところ、いつ雨が降ってきてもおかしくなさそうな感じとなっていたのです…


「やべぇ、やべぇ、洗濯物と布団を取り込まないと!」


 そして、まもなくバケツをひっくりかえしたかのような横殴りの雨が降ってきて…、


 ピカッ
 ゴロゴロッ、ビシャーーーン


 すぐに近くに落雷があったのです (>_<)
 しかも、立て続けに雷鳴が轟き、何発も近所に落雷が落ちていたのです…。


「これが噂のゲリラ豪雨かぁ…」


 なぁんてのんきに空を見上げていたのですが…、


 ブチッ


 「あれっ?」


 先ほどまで高校野球の中継が流れていたテレビの画面が突如として真っ暗に消えているではないですか…。


「うわぁ、停電なんて、計画停電の時以来だなぁ…」


 なんてことを思い出しながら、同じく停電状態に陥っているであろう伝説の漢へなんとなくメールを打ってみました。


To:伝説の漢
From:Chawan

すげぇな雷


 ほどなく帰ってきた返事に書かれていた内容は…、


To:Chawan
From:伝説の漢

 うろたえるな!アレが地球の雷というものだ。ランバラル。

 ………
 
 最悪だ。PCで作業中に停電したから、データを消失しちゃったよ…。


 間髪いれずにマニアックな返事を返してくるなぁ…と感心していると、さきほど復旧したばかりの電気がまたもや消えたのです…。


「うわぁ、また停電かよ…。しかし、さっきから雷が落ちまくってるな…」


 なーんて考えると…。


ピロリロリーン♪


 一通のメールが届きました。
 送り主はもちろん…、


To:Chawan
From:伝説の漢

 また、PCが落ちやがった…
 もう寝る…

 
 ………

 ご愁傷さまです (>_<)

 しかし、あんなに雷が連発で落ちるのを経験したのは初めてかもです…。

おしまい



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

Wonder Festival 2011 Summer

 2011/7/24(日) ワンダーフェスティバル2011夏が開催されました。


 まず、ワンダーフェスティバルとはなんなのか解説します。
 ワンダーフェスティバルとは…、



 造形メーカー海洋堂が主催する、
 世界最大のガレージキットのイベントであります。



 要するに、フィギュアやらプラモデルやらの即売会です。
 
 まぁ、ワタクシはこのイベント当日は富士山登山の疲れの影響でくたばっていたので、参加してきたのは”伝説の漢”なんですけどねw

 でわ、彼がこのイベントで入手してきた”戦利品”の一部を紹介します。

●魔法少女まどかマギカ
 ・鹿目まどか
0724_WF-madoka


●魔法少女リリカルなのは
 ・高町なのは
0724_WF-nanoha


●IS〈インフィニット・ストラトス〉
 ・篠ノ之 箒
0724_WF-IF1

 ・セシリア・オルコット
0724_WF-IF4

 ・シャルロット・デュノア
0724_WF-IF2

 ・ラウラ・ボーデリッヒ
0724_WF-IF3


●そらのおとしもの
 ・イカロス
0724_WF-ikaros


 そして…、

●親鸞上人像
0724_WF0-sinran


 ………

 なんなんでしょうか。
 この最後の選択は…。

 ま、まぁ、いいです。

 こんな感じで”伝説の漢”は大きな手提げ袋を両手にいっぱいにして帰ってきたようです。
 となると、気になるのは…、


「こ、今回はおいくら万円くらい使ったのかな?」
「ん〜、今回は…、」


「●万円くらいかなw」


「さすがに二桁はいってないのねw」


 一応、金額はふせておきますが、けっこーな金額でありました (>_<)



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

見せてやるぜ!俺の●×スピリット! #8 2度目の大人買い

久々のヒーローショーネタです。
 2週間くらい間隔をあけちゃったかな…。
 完結までもう少しなので、気長におつきあいくださいませ…。


  人生2度目のヒーローショーが終わり、ヒーローとの握手会が始まったのでありますが、我々…というか伝説の漢の目的はコレクターズカードの収集です。
 握手会に並んだお子様の長蛇の列を横目に、伝説の漢はグッズ売り場へ向かいます。
 握手会の模様を眺めながら待つこと10分。


「おまたせー」
「おお、おかえりー」
「コレクターズカードは買えた?」
「うん、10セットほど買ってきたw」
「ここで中身をチェックする?」
「うんにゃ、いったん自宅に戻ろう」
「あいよ」


 こうして我々は握手会でにぎわう会場を横目にそそくさと自宅へ戻り、購入してきたコレクターズカードをチェックしてみたところ…、


「全種類カードはそろった?」
「ちょっと待って、今しらべてる」


 数分後、伝説の漢の口から紡ぎ出された言葉は…、


「2枚足らない…」


 残念ながら今回はコンプリートできなかったようです…。


「おかしい!」
「これだけ大量に購入すれば、他の種類のコレクターズカードはコンプリートできたのにっ!」


 そして、伝説の漢は電卓を叩き出し…、


「………」
「確率論的には、これだけ購入したらコンプリートしているはずだ…」


「なぁぜ、なぁぁんだぁぁあっ…!」


 伝説の漢の絶叫が響き渡ったのでありますw
 こうして鳳神ヤツルギ DVD第2巻の発売を記念するヒーローショーでは、残念ながらコレクターズカードをコンプリートすることはできませんでした。

 でわ、ここでこれまでの経緯を振り返ってみます。


 1回目のヒーローショーがDVD第1巻の発売記念で、
 2回目のヒーローショーはDVD第2巻の発売記念でした。


 ということは…、


「DVD第3巻のイベントの日程をチェックしておけば、伝説の漢に突然拉致されることは回避できるな!」


 3度目こそは準備万端で迎えてやるっ!
 ワタクシ密かに決意を固めたのでしたw

もうちょっとだけ、つづく…



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

見せてやるぜ!俺の●×スピリット! #7 2度目のヒーローショー

こうして伝説の漢に呼び出されたワタクシは思いもよらず2度目のヒーローショーへ出かけることになりました。
 二度目ともなると…、



 躊躇はありません (/ω\)



 子連れのお父さんのフリをすれば良いのですw
 でもね、惜しむらくは…、


 この展開になるとはまったく予想していなかったため、
 デジカメを持ってきていなかったのです (´・ω・`)


「まったく…、ヒーローショー行くならあらかじめ伝えてくれよ…」と言いたかったです。


 そして、ヒーローショーが開催される会場へ到着してく気づいたことは…、


「おおっ、なんだかセットがある!」


 そうです。
 今回はアクションバトルがありそうだったのです!
 ワクワクしながら待っていると…、


「はーい、よい子のみなさーん。元気ですか〜?」


 おおっ、司会のお姉さんまでいる!
 前回は、悪の組織である海底帝国ザブーンの幹部であるファンガークが出演者兼司会者だったからなぁ…。
TS3I0128

 そして、お約束?のように司会のお姉さんが下っ端怪人にさらわれ…、



「たすけてぇ〜、やつるぎ〜」



 会場にお子様の絶叫が轟きます…。

 ……… こっぱずかしいよぉ (/ω\) ………

 ワタクシのような小物には会場にいるだけで、ちょっとした試練でした…。

つづく 


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

見せてやるぜ!俺の●×スピリット! #6 そして1ヶ月後…

それは、鳳神ヤツルギのDVD 1巻の発売記念イベントから1ヶ月経ったある週末のことでした。
 いつものように?、突然伝説の漢から電話がかかってきたのでありました。


「もしもしー。おれおれー」
「いきつけの居酒屋の新メニューの試食をして欲しいって頼まれたんだけど、一緒に行かない?」

「へっ? まぁ、特に用事ないからいいよ。」

「んじゃ、13時過ぎに店に集合で!」

「迎えに行かなくてもいいの?」

「うん、今、居酒屋のマスターと出かけてるから一人で店に来て!」

「あいよー」


 この時点で、ナニカ怪しいと気づくべきでした…。
 約1時間後にノコノコ店にでかけ、新メニューの試食が終わるなり、伝説の漢が口を開き…、


「んじゃ、鳳神ヤツルギのヒーローショーへ行こうか」

「へっ!?」

「いやー、午前中は居酒屋のマスターとヒーローショーへ行ってたんだけどさー、見てよ、これ」


 こういって伝説の漢が手渡したモノは…、


 ヤツルギのコレクターカードが収められたバインダーだったのです。


「こ、これがどうしたん?」

「よく、見てよ。ところどころにカードが入ってない場所があるでしょ?」

「うん」

「コレクターカードってのはね、番号が振られていて、順番通りにならべればコンプリートまでに何番がたらないのかわかるようになってるんだよ。」

「ほへー」

「午前中のショーで買ったカードではコンプリートできなかったから、午後のショーにも行ってコンプリートさせる!」

「りょーかい。わかったよw」


 こうして、怒濤の展開?で人生二度目のヒーローショーを見に行くことになったのでしたw

つづく 


 


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

見せてやるぜ!俺の●×スピリット! #5 マル秘テクニック

 鳳神ヤツルギのネタのつづきです。
 鳳神ヤツルギの出演者との写真撮影を終わらせ戻ってきた”伝説の漢”は、開口一番ワタクシに驚愕の発言をしたのです。


「コレクターカードを買おうとしたら、タダでもらえたw」

「へっ!? なんで???」
「いや、ぢつは午前中に別の場所でもヒーローショーをやってて、そこでもグッズを購入していたんだよねw」
「なんとぉ!」
「売り場の人に「午前中もきてくれましたよね?」って聞かれたから「ハイ」って答えたら、「コレクター・カードはサービスです」ってもらえたwww」
「これも行列の最後尾に並んだおかげかもw」
「なんで最後尾のおかげなの???」
「だって、前の方で色んなお願いをしたら、みんなにしなくちゃならなくなるでしょw」
「なるほどねー、最後の方ならある程度の無理めなお願いも聞いてくれるんだ!」
「そういうことw」


 
 ヒーローショーには、こんなテクニックがあるのだそうです。
 ホント、伝説の漢は物知りだなぁ…。

 こうして、色んな役にたた…貴重な経験をしたワタクシの人生初のヒーローショーは幕を閉じましたとさ。

 ちなみに、今回のヒーローショーはDVD 1巻の発売を記念したイベントだったようです。
 ということは…、


 2巻と3巻の発売イベントもやる…


 ということでしょうね…
 そして、おそらくワタクシは伝説の漢のお供をすることになるのだと思います…。必然的にね…。

つづく…


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

見せてやるぜ!俺の●×スピリット! #4 写真撮影会!

 鳳神ヤツルギのトークショー終了後に写真撮影会が始まったのですが、それを楽しみにしていた伝説の漢はなぜかなかなか列に並ぼうとしませんでした。
 しかし、それほど大きな会場ではなかったので、間もなく行列も短くなり…、

「そろそろ並んでくる!」
「あい、いてらっしゃい」

 ちなみに、ヒーローと写真撮影してもらうためには、グッズを購入する必要があります。
 伝説の漢が購入したグッズは…、

 鳳神ヤツルギのDVD 1巻とコレクターカードでした

 なんとDVDはサイン入りで、別に色紙にもサインを書いてもらったのだそうです。
0507_cover-f
0507_sign

 また伝説の漢の自宅に貴重なサイン入りグッズが増えてしまったということかw
 ちなみに、お客さんは圧倒的にお子様が多いのですが、伝説の漢以外にも大きなお友達もいましたよっと…
0507_posing

※写真のモザイクの男性は伝説の漢ではありません。

 そして、ヒーローたちとの写真撮影を無事終わらせ、伝説の漢は満面の笑みでワタクシのところへ戻ってきたのですが、その口から驚くべき?発言があったのでした。

つづく


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

見せてやるぜ!俺の●×スピリット! #3 ヒーロー参上

デジモノのレビューを間に挟んでしまいましたが、「見せてやるぜ!俺の●×スピリット!」第3弾です!

 スタッフの説明により、唐突に鳳神ヤツルギのヒーローショーがついに始まりました。
0507_garalley

 盛り上がる前列のお子様たち!
 ワタクシも人生初と思われるヒーローショーが始まるのをドキドキしながら待ちます。

 そして…、スーパーマーケットの奥の方からやってきたのは…、



 ヒーローである「ヤツルギ」と敵ボスキャラの「ファンガーク」でした
0507_hero

 ……えーっと……

 肩を組んでますねw

 な…仲が良さそうです!
 設定上では、敵同士のハズなのに!w

 そして、なぜか敵ボス「ファンガーク」の司会による、トークショーが始まったのです。
0507_hero-boss

 よ、予想していたヒーローショーとはなんか違う…。

 しかも、なぜか挨拶もそこそこにヒーローはやってきた通路を戻っていってしまったのです…。

 代わりにやってきたのは…、



 ヒーローとヒロインでしたw

0507_main-staff
 
ヒーロー
 ヤツルギ/大和タケル : 柏木祐介
ヒロイン
 キサラ/橘マリ : 笹丘明里
敵ボス
 ファンガーク : 三溝浩二

 
 ここまでヒーローショーの代名詞?とも思われるバトルアクションは一切ありません!

 しかし、敵ボス ファンガークの司会が絶妙で、軽妙なトーク、そして撮影中の裏話などで盛り上がり、盛況のうちにトークの時間も終わってしまったのです…。

 ………えーーっと………

 なんという節約ヒーローショーなんだっ!!!

 せめて司会者くらい用意しとけと………

 どうもスーパーマーケットの通路が会場だったために、バトルアクションをするようなスペースがなく、ヒーローショーではなく、トークショーに変えてしまった模様ですw


 そして、伝説の漢が楽しみにしていた写真撮影会が始まったのですが、なぜか伝説の漢は列に並ぼうとしません。
 不審におもって理由を尋ねてみると、返ってきた答えは…、


「うん、こういうものは列の最後尾に並んだ方がいいんよ。」
「もうちょっとしたら並ぶから待ってて。」


 なにやら考えがあったようです。
 そして、まもなく彼の読みが的中することになったのですが、それについてはまたあとで説明します。

つづく


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

見せてやるぜ!俺の●×スピリット! #1 突然の来襲

 暦はすでに6月も半ばにさしかかっているというのに、今回のネタもGWに起こった出来事だったりしますが、気にせず行きま〜す! (>_<)
 それはGWも終わりが近づいた土曜日の正午過ぎのことでした。

 ぴーんぽーーーん

「んぁっ?」
「こんな時間に誰だろう?」

「宅配便でも届けに来たかなぁ」と思いながらドアを開けてみると…、

「オレ、オレ〜」

 やってきたのはもちろん…、


 伝説の漢でした


「どないしたん?」
「んー、ちょっとつきあってほしいところがあって…」
「ナニ? どこへ行けばいいん?」
「じつはさぁ…」


「近所のスーパーでヒーロー・ショーをやるから一緒に行かない!?」


「ヒ…、ヒーロー・ショー!?」
「うん、できればヒーローと2ショットの写真を撮って欲しい!」
「ま、まぢですか?」
「うん、大マヂ!」

 思い返せばワタクシには過去にヒーロー・ショーなるものに行った記憶はありません。
 ガキの頃は仮面ライダーに夢中になっていた記憶はありますが、うちの親父の性格からしてヒーロー・ショーなんて連れて行ってくれそうにないしなぁ…。
 成人して以降は、アニメはともかく特撮モノは守備範囲外だったので、もしかしたら人生初のヒーロー・ショーかもしれません。
 そういうワケで小っ恥ずかしい気がして断ってしまおうかと思ったのです。

 でも…、


 ブログのネタにはなるな…


 その誘惑に抗うことはできず…、

「行くわぁ」
「ホント!?ありがとうw」

 しかし、伝説の漢はアニメだけでなく特撮までチェックしているとは…、守備範囲が広すぎます…。

つづく


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

スゴいぜ!少佐!! #3 絶対音感!?

#1 キッカケ
#2 特殊能力
#3 絶対音感!?


 シリーズ第3弾 最終回です。
 ちゃかぽーん少佐のもうひとつの特殊能力…。
 
 彼は「こんな難しい曲…、普通は歌えないやろ…」と思われる曲を歌えるのですよ…。
 たとえば…、


・デスノートで、マキシマムザホルモンの「絶望ビリー」

・らき☆すたの「もってけセーラー服」


 などです…。
 「絶望ビリー」のラップのパートなんて…、
 ワタクシ何度聞いても何を歌ってるのかさっぱりわかりません

 そして、「もってけセーラー服」についてはこの曲がカラオケに入って間もない頃、テレビ放送で歌詞が表示されておらず、まだ歌詞が知れ渡っていない時期に彼は歌えたんですよね…。
 ちなみに「もってけセーラー服」はワタクシも何度も練習したので、それなりに歌えたりしますw

 ただし…、惜しむらくは…、彼のこの能力が発揮されるのは…、


 ほぼアニソン限定だったりするのですよね… (・_・;)


 まぁ…

 「どうだっ! このオレのダメ絶対音感は!!!」

 なぁんて言って喜んでいるので、きっと問題ないハズです!



 ………どですか? 少佐殿?
 こんな感じでカッコいいトコロをネタにしてみましたが、お気に召しましたでしょうか? (・_・;)


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

記事検索
イベントやレビューのお誘いについては
こちらへご連絡ください

chawan.blog[at]gmail.com
※ [at]を@に変えてください



ランキングに参加中
クリックして応援いただけると幸いです


逆アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
BlogPeople List

『Chawanのたわごと』を登録!  by BlogPeople

当ブログはリンクフリーです

お気軽にどうぞ!
Twitter プロフィール
ブログの更新情報などをつぶやいてます!
PR







ブログタイムズ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ