chawanのたわごと

コンテンツは登山などの旅行記、デジモノレビュー、自衛隊、聖地巡礼など
今日もドコカでおバカなことをやってるカモ!? (>_<)
当サイトはリンクフリーです。お気軽にどうぞ〜











グルメ

和チャイナ Roppongi どこか懐かしく身体にやさしい味がする中華をたらふくいただいてきた!

 友人と一緒に和チャイナ Roppongiに行ってきました。



 ここは四川中華と上海中華を得意とするオーナーシェフが切り盛りされているお店なのですが、今回は丁寧にじっくり煮込まれた上海中華を中心にオーダーしてみました。

 まずは、前菜…、これだけは四川料理で「アボカドの四川漬け」を注文したのですが、臭みがなく柔らかなアボカドがまろやかな辛みで味付けられており、



 「エビのマヨネーズ炒め」は大粒でプリプリの海老に和えられたマヨネーズのコンビネーションが絶妙ですね!





 そして、じっくり煮込まれた「蟹肉入りフカヒレスープ」は滑らかな舌触りで具材もたっぷり煮込まれていました。



 ここからはいよいよ、メインディッシュです!
 「海老蒸し翡翠餃子」は見た目通り普通の餃子とは異なり、シュウマイを食べている感じでしょうか!
 大粒の海老がたまんないっす。



 「豆腐とカニ肉の煮込み」はプリプリのカニ肉や野菜と餡が混じり合い、身体に良さそうなやさしい味付けに仕上げられており、





 「和牛ステーキ炒め」は鹿児島の黒毛和牛を中華風ソースに絡めていただくのですが、軽く力を込めただけで噛みきれる柔らかいお肉とソースのハーモニーがたまりませんw
 肉好きな方にはオススメです!
 




 そして、「アワビの醤油煮」は濃厚な中華ソースでじっくり煮込まれ、しっかりと味の染みこんだコリコリしたエゾアワビと野菜を食べていると、これぞ中華!って感じがしましたw





 もう満腹になりかけたところでトドメにいただいたのが「海鮮あんかけ焼きば」なのですが、焼き目がつくくらい固めに焼き上げられた麵と餡がマッチして、満腹中枢を振り切っていただけちゃいます。





 最後に口直しでいただいた「フルーツ入り杏仁豆腐」は、レモン汁がかけられておりサッパリとした後味に仕上げられていましたよ!



 落ち着いた雰囲気のお店で、親しい友人との会話を楽しみながら絶品中華をいただいてみてはいかがでしょうか!?



おしまい

和チャイナ Roppongi中華料理 / 麻布十番駅六本木駅六本木一丁目駅
夜総合点★★★★ 4.0



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

洋食グリル ドミ コスギ 自家製手ごねハンバーグやふわとろオムライスで家族団らんの楽しいひとときはいかが!?

 洋食グリル ドミ コスギさんから招待いただき、試食会に参加させていただきました。
 今回はさまざまなメニューを少しずついただいたのですが、なんといってもこのお店のハンバーグは病み付きになりますね!



 厳選された牛肉だけを使い、シェフが手間暇掛けて丁寧にお店で手ごねして作っているおかげでハンバーグの100g増量なども自由にオーダーできますし、



 レア目に焼き上げたハンバーグを切り分け、鉄板で中まで焼き目をつけていただいたのですが、和風ハンバーグなどはテーブルに備え付けられた塩と胡椒を少しふりかけるだけで、口に入れた瞬間に肉々しい食感が広がり十分にお肉の味を堪能できました!
 肉好きな人にはたまらない仕上がりになっているのではないでしょうか?

 そのこだわりのハンバーグを、これまた自家製のドミグラスソースにかけあわせてシチューハンバーグに仕上げたり、



 チーズをかけていただくなど、さまざまなアクセントをつけることができるだけでなく、



 ハンバーグカレーなどというバリエーションもあったりします。
 辛口…というより香辛料などでスパイシーに仕上げられたカレーは大人の味って感じでしたよ!



 その他にもサーロイン&リブロースステーキや、



 チキングリルを堪能したりすることもできますし、



 女性に大人気のメニューとしては、ふわとろ玉子に濃厚なドミグラスソースを絡めたオムライスがあったりもします。





 そして、子供向けのキッズプレートはドリンクとおもちゃがついてるというのに、なんと600円で提供されているのだそうですよ!!!



 あ、そうそう、忘れちゃいけないのが全メニューにサラダバーがセットにされているだけでなく、





 300円ほど追加料金を支払えば、なんとハーゲンダッツのアイス(バニラ、チョコレート、抹茶)やジェラートまで食べ放題となるのだそうです!!!





 家族みんなでシェアしながら楽しく洋食を味わってみてはいかがでしょうか!?



おしまい

グリル ドミ コスギ&Mart洋食 / 南船橋駅船橋競馬場駅
夜総合点★★★★ 4.0



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

『神楽坂ワイン食堂 ビストロ』で手間暇かけて調理された料理をリーズナブルな価格で楽しんできた!

 会社帰りに友人と、JR総武線 飯田橋駅から歩いて3分の場所にある『神楽坂ワイン食堂ビストロ』さんへ行ってきました。
 このお店は1階にラーメン屋さんのあるビルの2階にあって、すこしわかりにくい場所にあるのですが、小洒落た雰囲気があって料理を見なくてもなんだか美味しい料理がでてくる感じがしませんか!?



 上の写真の左側には大きくフランスの地図が描かれていますが、店名に「ワイン食堂」と銘打たれているこのお店にはフランス産のワインが多く取りそろえられています。



 常連さんの中にはワインに詳しい人がいて、何年もののどこどこ産のワインといったように指定されるお客さんもおられるそうですが、ワタクシのようなワインの知識があまりない人にはお店の人が料理にあうワインをオススメしてくれます。
 ちなみに、白と赤のワインジュースも取りそろえられており、お酒の飲めない人と一緒に行っても安心でした!



 ということで、今回は前菜2品とメイン1品がついた「プリフィックスコース」を注文してみたのですが、季節によってメニューが変わるらしく下の写真のメニューは2017年9月〜10月に提供される予定のものになるのだそうです。



 まず最初に出てきたのはおかわり自由の自家製ライ麦パンで、



 塩とオリーブオイルで味付けされた生クリームをつけていただくのですが、あまーい生クリームが染みこんだパンの組み合わせが絶妙で、油断しているとこれだけでお腹いっぱいになるくらいに食べ過ぎちゃいます!
 


 次にこちらが前菜のひと品で、プリプリの帆立にモチモチのチーズなどさまざまな食感が楽しめ、



 豊潤な香りのするコンソメスープは、下味がしっかり染みこんだキノコやコリコリとした食感のトリュフにフォワグラなどが贅沢に盛りつけられていました。
 パンと一緒に食べても良いですね!



 そして、こちらがメインディッシュとなるオニカサゴのナージュで、丁寧に焼き上げられた魚に野菜や貝、ベーコンなどがふんだんに盛りつけられており、ホクホクした白身魚などさまざまな食感を楽しめるだけでなく、



 つけあわせのクスクスにオニカサゴの出汁がたっぷり染みこんだバタースープをかけるとあっという間に満腹です!
 「ライ麦パンは食べ過ぎないようにしてください」と忠告を受けたのが納得のお味ですね。



 ただスプーンとフォークで骨を処理するのに困ったので、お箸をつけていただけるとせせりやすかったかもです。
 フランス料理には合わないのかもしれませんが…。

 とまぁ、こんな感じで満腹になってしまったところでトドメに出てくるのがこちらの自家製デザートなのですが、



 なんと食べ放題なんだとか…
 甘いものは別腹の女性にはウレシイサービスですね!
 どれも美味しかったのですが、個人的に気に入ったのは左端のシュケットで、甘みはほどほどフワフワの食感が良い感じでした!

 リーズナブルな価格であるにも関わらず、手間暇かけて調理された料理とお酒を楽しめるこのお店で至福のひと時を過ごしてみませんか?

おしまい

神楽坂ワイン食堂 ビストロ Entraideビストロ / 飯田橋駅牛込神楽坂駅神楽坂駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

庶民派で居心地のよい「麻婆まぜそば&担々麺 貴族麻婆」で晩酌を楽しんできた!

 JR錦糸町駅から徒歩5分の場所にある「麻婆まぜそば&担々麺 貴族麻婆」さんで、美味しい麻婆まぜそばをいただいてきました。

R2_03950_170828_70P

 煮卵や牛バラ煮込みなどが盛り付けられたさまざまな具材や薬味をかき混ぜ、



 少し細長い平麺をチュルチュルっと喉に流し込んだ食感は滑らかで、麻婆豆腐の味のイメージとは異なるものの、程よい辛みが食欲をそそりますね!
 
 そして、このお店はおつまみメニューが充実していまして、テーブルの前に置かれた少し塩味の効いた炒りピーナツはいくらでも食べらますし、



 柔らかくじっくり煮込まれた牛バラの煮込みや、



 少し厚手の皮を噛みきると肉汁があふれ出す餃子、



 おつまみメニューは300円程度のお手頃価格の設定されおり、注文すればすぐにでてきましたし、仕事帰りに晩酌を楽しむと良い感じのお店ではないでしょうか!

 ちなみに、お店の店構えはこんな感じで、



 カウンターのみのこじんまりとしたお店でなのですが、アットホームな雰囲気で庶民には居心地が良かったです!ハイ



おしまい

麻婆まぜそば&担々麺 貴族麻婆担々麺 / 錦糸町駅住吉駅亀戸駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

生牡蠣、牡蠣フライ、蒸し牡蠣…北海道や九州から届いたさまざまな牡蠣を楽しめる目黒のオイスターバーへ行ってきた

 大庄さんから2017年7月に目黒の駅前に開店したオイスターバーに招待していただき、さまざまな牡蠣料理やパエリアなどを楽しんできました。
 まずは生牡蠣ですが、



 北海道や九州など国内だけでなく、アメリカやニュージーランドなど世界各国から集められたさまざまな牡蠣を選ぶことができます。



 牡蠣って…、身の大きさが大粒だったり小粒だったり見た目が異なるだけでなく、味も全然ちがうのですねー!
 個人的には北海道の厚岸産の牡蠣がミルキーで美味しく感じました!

 次に、こちらが牡蠣フライで大粒の牡蠣はプリプリでジューシーな感じに仕上がっているのですが、牡蠣フライはやっぱりタルタルソースがあいます。





 そして、これが蒸し牡蠣で見た目は生牡蠣と変わらないものの、それぞれの調理方法に合わせた牡蠣を選んでいただけたようで、ちゅるっと美味しくすすることができました!



 正直なところ…ワタクシあまり牡蠣が好きではないのですが、そんなワタクシでも味を堪能できるくらいさまざまな食感を楽しめますよ!

 牡蠣料理の他にも、つい先ほどまで生きていた新鮮なロブスターや、



 魚介たっぷりのパエージャ、



 大きな厚手の白身魚をつかったフィッシュ&チップス、



 ビーフストロガノフは付け合わせのライスだけでなく、パンをつけながらいただくといくらでもおかわりできちゃいますね!!!






 他にも、キングサーモンの切り身が贅沢に入ったホワイトソースのパスタに、サーロインステーキといった肉料理もあったりしますので、魚介料理が苦手な人でも楽しめそうです。




 

 ちなみに、お店は地下一階にありまして少しわかりにくい場所にあるものの、



 アメリカンな雰囲気な内装に仕立て上げており、



 ワインサーバーで料理に合わせたお好みのワインが楽しめるようになっていました!



 目黒駅の近くで食事する機会があれば、一度試してみてください!

おしまい 

目黒オイスターバーオイスターバー / 目黒駅不動前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

数量限定!手作りメンチカツをトッピングしたカレーでちょっぴり贅沢なランチを堪能してきた

 東京メトロ日比谷線 人形町駅から歩いて約5分の場所にある『かつ好』さんで、メンチカツカレーをいただいてきました。



 今回は友人たちとランチをいただいてきたのですが、実は『かつ好』のメンチカツはロースかつとヒレかつの余った部分で作られた裏メニューで、日によって提供できる量が異なるためお品書きには載っていなかったりします。



 我々は別に注文したカレーにトッピングしてメンチカツカレーにしていただいたのですが、和風出汁をベースに手間暇かけて作られたカレーとのコンビネーションはたまりませんね!
 1,350円とチェーン店のカレーと比べると少しお値段は張りますが、大事な仕事前に気合いを入れたり、好いことがあったときのご褒美として如何でしょうか!?


 ちなみに、いろいろなとんかつを食べ比べるために、ロースかつや



 ヒレかつなどを



 友人とシェアして少しずついただいたのですが、良いお肉はナニをつけても美味いですね!



 鉄板のソースに、肉の味を引き立てる梅塩、レモンの酸味を引き立てるわさび醤油…せっかくなので3種類のすべてを味わってみてください!
 少し固めにつやつやに炊き上げられた白米と一緒に食べれば、いくらでもおかわりできそうでしたw



 また、車海老も絶品でして、プリプリ…というより伊勢海老をたべてるような食感でしたし、





 コロッケとは思えない断面に仕上がったコロッケは、肉じゃがを食べているような食感でした!



 とどめにいただいた自家製 抹茶アイスは、シャリシャリとかき氷を食べているような口触りで、本場 静岡産の抹茶の苦みと牛乳の甘みのバランスも絶妙だったかな〜♪




 細い路地に入った少しわかりにくい場所にお店はあるのですが、




 落ち着いた雰囲気のある佇まいで、



 職人さんが丁寧に二度揚げして作られたとんかつは病みつきになること請け合いですよ!




おしまい

かつ好とんかつ / 人形町駅水天宮前駅小伝馬町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

名古屋味噌どて子 西荻窪店でどてカツカレーなど新メニューをたらふく食べてきた!

 名古屋味噌どて子 西荻窪店で開催された新メニュー試食会に参加させていただきました。



 名古屋と言えば、味噌煮込みうどん、味噌カツなど味噌を使った料理が有名です。
 どて子では、そんな愛知県産の豆大豆フクユタカを添加物を使わずに熟成させた名古屋味噌を使った様々な料理を提供しており、すべての料理の基本となるメニューがこちらのどて煮です。



 味噌の味はしっかりとするものの、濃すぎずやさしい味で、汁もつるっと飲み干すことができる上に、肉は柔らかくて簡単にかみ切れるし、臭みもありませんよ!

 ちなみに、名古屋ではこんな感じに串に刺して提供するのが一般的なんだそうです。



 まず、こちらの「どてカツカレー」(\900)はカレーとどて煮が上手い具合に混じり合い、どちらかと言えばカツカレーを食べているような食感ですが、カツとご飯とどて煮の組み合わせはあいますね!
 いくらでも食べられそうな感じでしたw



 そして、「麻婆どてめし」(\850)も薬味がたっぷり入ってスパイシーな食感のところがマイルドな味わいに変化しています。



 他にも惣菜系も充実しており、どて煮を混ぜ込んだごはんを稲荷で包んだ「焼きいなり」(150円)とか、



 味噌ハムカツ(380円)に、



 豚味噌春巻き(380円)など、リーズナブルな価格で提供されており少しずついろんなモノを食べたくなります!



 個人的に気に入ったのはこちらの「ころうどん」(380円)で、



 ぶっかけうどんに少し味噌を混ぜた出汁にうどんが絶妙に絡み合い、チュルチュルっとうどんをのど越しで堪能することができました!

 西荻窪の改札から歩いて1分の場所にありますし、味噌カツなど他にも新メニューがありますので、一度行ってみてください!
 オススメです

おしまい

名古屋味噌 どて子  西荻窪店焼きとん / 西荻窪駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

薬味たっぷりスパイシーな麻婆豆腐で夏バテを吹っ飛ばせ! 多福楼 新小岩店で大満足の中華を食べてきた

 新小岩駅のそばにある多福楼さんへ友人4人と行ってきました。



 店内はアットホームな雰囲気の佇まいで、注文に応じる元気な店員さんの声がほどよく響く広さになっており、



 早速飲み物を注文して、まずは乾杯!




●石鍋四川麻婆豆腐
 まず、ここのオススメは麻婆豆腐であると聞いたので早速注文してみたのですが、あつあつに熱せられた石鍋に薬味を大量に投入させたスパイシーな麻婆豆腐は本場!って感じの独特の辛みがしますね!
 ただ辛すぎることはなく、豆腐と一緒に口の中にいれるとまろやかな舌触りに変わってしまいます。




●五目チャーボン
 お次は看板メニューともなっているチャーボンを頼んでみたのですが、玉子とじの餡かけ堅焼きソバとでも言えばよいでしょうか。
 とろとろの餡と玉子が焼きそばにからみ合い、いくらでも食べられそうな感じでした。
 野菜たっぷりなのもポイント高いですね!




●ポケモン揚げ
 名前がちょっと特殊ですが、鶏の唐揚げです。
 なんでもポケモンのスタッフの方にこの名称で商品化して良いとの許諾を得ているのだそうですが、油は控えめでしつこくなくカラッと揚げられているような食感でした。




●餃子
 中華と言えばやはり餃子ですね!
 ちょっと厚めの生地にたっぷり具材が詰め込まれていました。




●冷やし担々麺
 一見、辛そうに見えますが、辛いと言うよりまろやかな食感で、クロレラを練り込まれた麺によくあいます。
 ワタクシはどちらかというとパクチーは苦手な方なのですが、添えられているパクチーは独特の臭みが抑えられており気にせず食べることができました!




 とまぁ、こんな具合に名物料理を中心にイロイロと注文したのですが、どれもお手頃価格に抑えられているのでついつい多めに注文しちゃいました。
 中華料理はみんなでいろいろな食感の料理を楽しめるのが良いですね!

 このところ暑い日が続きますが、だからこそ辛いものを食べてスタミナをつけちゃいましょう!

おしまい

チャ〜ボン多福楼 新小岩店居酒屋 / 新小岩駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

夏の暑さを激辛つけ麺でぶっ飛ばせ! 三田製麺所 池袋西口店で灼熱祭りに参加してきた

 池袋など都内を中心に20店舗ほどで美味しいつけ麺を味わえる三田製麺所で、激辛つけ麺と激辛まぜそばを食べてきました。



 まず、つけ麺ですが、辛さの種類は4種類あって左から1辛、2辛、3辛、激辛となっており、



 1辛から順に激辛まで食べてみましたが、辛味と旨味を最後まで楽しめるのは2辛くらいまでかな。
 激辛でも食べられない辛さではないんですけどね。
 ちなみに、辛さは唐辛子、パラペーニョ、ハバネロ、ラー油で調整されているそうで、見た目にも右側の方が辛そうです!

 パンチの効いたスープに、モチモチした自家製太麺を絡めた食感は絶妙で、並盛りくらいであればツルッと完食できました!





 そして、たった60円ほど追加するだけで『割りめし』を追加することができるのですが、





 カレーライスを食べているような食感で、いくらでも食べられそうな感じですw
 白米ではなく、コリコリした麦飯が混ぜられているのもポイントが高いですね!



 また、三田本店、池袋西口店、六本木店、恵比寿南店、有楽町店、北新地店の限定6店で販売されている『灼熱まぜそば』がこちらです。



 こちらも1辛から激辛まで4種類の辛さでランク付けされており、左側が2辛、右側が激辛になっているのですが、見た目には違いがわかりにくいものの、激辛の方は混ぜるだけでもむせ返るような辛みに仕上げられています。



 個人的にはつけ麺よりまぜそばの方が辛みを感じたかな。
 そして、「まぜそば」はおなじ並盛りでもボリュームあるように見えるので、腹ぺこ状態で行くと満腹感がいっそう増すのではないでしょうか!?

 アラカルトで唐揚げなども注文することができ味の変化を楽しむことができるのですが、



 ジューシーな唐揚げが辛口に感じてしまうのは仕方ない…といったところでしょうか!?



 灼熱祭りは9月末まで開催されているそうなので、機会があれば食べてみてください!



 一杯ごとにもらえるポイントを貯めれば、灼熱魂と書き込まれたタオルをもらうこともできるのだそうですよ!!!






おしまい


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

さわやか 新居湖西店でジューシーなげんこつハンバーグを堪能してきた

 先日、豊橋総合動植物公園へ出かけてきまして、その帰り道に静岡で人気の炭焼きレストラン「さわやか 新居湖西店」に立ち寄ってきました。
 地元民である私的電脳小物遊戯のzeakさんにアドバイスをいただき、注文したのは『げんこつハンバーグ』です。



 その名の通りこぶし大の大きさのハンバーグを店員さんが手際よく切り分け、仕上げにオニオンソースをかければできあがりなのですが、



 こんな具合にすこし赤身が残る感じで食べるのがオススメだそうで、



 パクッとひと口食べれば、オニオンソースの酸味が赤身多めの焼き加減にピッタリあいますね!
 ハンバーグを食べているというより、マグロの赤身を食べているようにも感じたかな。

 1日中動物園を歩き回ってペコペコになった空きっ腹で、こんなものを目の前にすればペロッと食べ切っちゃいましたとさ!!!
 こんなハンバーグをたった1,058円で食べることができるんだから、それは行列ができますよ。
 また、今度 静岡県に来ることがあれば食べに言ってみようと思います!

 ちなみに、ワタクシは17時ごろに店に到着して「30分待ち」と言われたのですが、ちょうどそのくらいの時間で席まで案内していただけました。



 注文してから料理もすぐ出てきたので、回転は早いのではないでしょうか!?



おしまい

関連ランキング:ファミレス | 鷲津駅新居町駅



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

記事検索
イベントやレビューのお誘いについては
こちらへご連絡ください

chawan.blog[at]gmail.com
※ [at]を@に変えてください



ランキングに参加中
クリックして応援いただけると幸いです


逆アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
BlogPeople List

『Chawanのたわごと』を登録!  by BlogPeople

当ブログはリンクフリーです

お気軽にどうぞ!
Twitter プロフィール
ブログの更新情報などをつぶやいてます!
PR







ブログタイムズ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ