chawanのたわごと

コンテンツは登山などの旅行記、デジモノレビュー、自衛隊、聖地巡礼など
今日もドコカでおバカなことをやってるカモ!? (>_<)
当サイトはリンクフリーです。お気軽にどうぞ〜











聖地巡礼 その他

【聖地巡礼】おねがいティーチャー #09 『おねがい☆聖地を行く!』巡礼バスツアー その3 海ノ口上諏訪神社

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 巡礼バスが3番目に停車したのは、海ノ口上諏訪神社です。


DSC04921
DSC00188


 ここは『おねがいツインズ』で登場する聖地なのだそうです。
 ぢつはワタクシ…、



『おねがいツインズ』はまだ見てないのでよくわかりません… (・_・;)



 そのうち見ておきます (>_<)

 しかし、古木の中にたたずむ神社というのは厳かな気分にさせられますね。


DSC04922


 お賽銭を投げ入れ、旅の安全を祈願しておきましたw

 ちなみにこの神社は普段は無人なのですが、元旦の0時〜2時の間に訪れると「巡礼お守り」を購入することができるようです!
 元旦に聖地巡礼しなければならないとは…、



 ハードル高いですね! (>_<)



 しかし、その辺はちゃんと考慮してあるらしく、木崎湖キャンプ場で「巡礼お守り」は販売しているようなので、興味がある方はそちらで購入する方が無難かと思いますw

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【聖地巡礼】おねがいティーチャー #10 『おねがい☆聖地を行く!』巡礼バスツアー その4 小熊山パラグライダー場

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 巡礼バスの最後の停車地は『小熊山パラグライダー場』です。


DSC04927
DSC00191



 この場所へたどり着くには、乗用車が1台通るのがやっとくらいの細い山道をクネクネと登り続ける必要があります。
 しかし、巡礼バスの運転手さんは慣れたもので、途中一台の対向車とすれ違わざるを得ない状況に陥ったにもかかわらず、すいすいと進んで行ったのですよ!



 プロの技を垣間見た気がします!



 というのはちょっと言い過ぎ?w

 そして、小熊山の頂上付近にパラグライダーの離陸地点があり、そこから見下ろす木崎湖は…、


DSC04935


 絶景ですなぁ…!
 
 でも…、パラグライダーってこんな急坂を駆け下りて飛び立つのですね…。


DSC04940


 離陸するのにも勇気が必要だ (>_<)

 そして、パラグライダーで飛び立った後に舞い降りる場所が、下の写真で中央付近の場所です。


DSC04931


 風に流されながらも目的の地点に舞い降りるのはかなりの練習が必要なんでしょうね…。

 しかし、こんな光景を見せつけられた日にゃ…、



 一度、パラグライダーで飛んでみたい…



 って思っちゃいますねw  

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【聖地巡礼】おねがいティーチャー #11 『おねがい☆聖地を行く!』巡礼バスツアー その5 木崎湖園地

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 巡礼バスを木崎湖キャンプ場で下車し、ここからは自家用車で移動しようとしたところ、ある問題が発生したのでした…。



「あり? エビちゃんいないぞ?」



 ぢつは巡礼バスにはハムスター師匠とワタクシの二人だけで乗車し、エビちゃんはキャップ場でまったり過ごしていることになっていたのです。

 そのエビちゃんがいない???

 慌てて携帯電話に連絡を取ってみると…、



「すみませーん、ちょっと黒部ダムの方にいってましたー。」
「1時間後くらいに戻るのでちょっと待っててください…」



「な、、、、なんだって!?」



 想定外の状況です… (・_・;)

 自転車でこのあたりを廻ってすごそうにも、すでにエビちゃんの車の中に自転車を片づけてしまった上に車の鍵はエビちゃんが持っています…。

 ということで…、



「ぷらぷらと散歩するか…」



 こうしてたどりついたのが木崎湖園地なのでしたw
 この場所は『おねがい』シリーズで時々登場する場所だったりします。


0729_kizaki-1a
DSC00203
DSC04968


つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【聖地巡礼】おねがいティーチャー #12 デート?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 木崎湖園地で、しばしまったりと過ごしたハムスター師匠とワタクシは…、



「つぎ何する?」



 エビちゃんが帰ってくるまではまだまだ時間があります。

 困り果てた我々が選択した最終手段は…、



「貸しボートに乗ろうか…」


DSC04944


 まさかこんなところで、♂二人でボートに乗ることになろうとは思いもよりませんでした (ノД`)

 まぁ…、




 数年ぶりに漕ぐボートは意外と楽しかったかなw




 もしかしたら子供の頃に父親に連れられて行った海水浴以来のボートだったかも…しれませんw
 10年ぶり…以上だったかもw

 そして、これまた意外だったのは…、




 ボートを漕ぐ技術は、ハムスター師匠よりワタクシの方が上手かった!



 ってことかなw
 では、船上から撮影した木崎湖の写真をご覧ください。


DSC00194
DSC04942
DSC04962


つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【聖地巡礼】おねがいティーチャー #13 木崎湖周辺での再現撮影

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 今回は旅のレポートでは割愛してしまったものの、我々が木崎湖周辺で撮影した『おねがいティーチャー』の再現写真を紹介させていただきます。

 まずはオープニングでみずほ先生がたんぼの中にたたずんでいるシーンですが…、
 


OP2aOP2b



 再現できているかどうか微妙と言えば微妙かもしれませんが、山の稜線が似ているので我々はこの場所であると判断しました!

 同じくオープニングから海ノ口駅は…、
 


OP3aOP3b



 次は、木崎湖キャンプ場の桟橋から一枚。
 


0729_sanbashi-aDSC03927



 最後は、第9話から夜道を歩く主人公のシーンです。
 


09a09b



 この場所に通りがかった時に…、



「あっ、この場所は見覚えがある!」



 とハムスター師匠が発見してくれたのですが、こんな道をよく記憶していたな…と感心していたら…、



「集中して見てるし!」



 とか言われちゃいました (>_<)
 伝説の漢にも似たようなことを言われた記憶がありますが、ブログの下書きしながらアニメを見ているワタクシにはまねのできない芸当ですw 

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【聖地巡礼】おねがいティーチャー #14 あがたの森公園

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 木崎湖を後にした我々が向かったのは松本にある『あがたの森公園』です。

 この公園になにがあるのかと言うと…、



0729_agata-1aDSC04982



 『おねがいティーチャー』で主人公たちが通う高校のモデルとなった建物があるのです!

 今は学校としては使われておらず、文化会館として活用されており内部を見学できるようになっています。
 『けいおん!』の旧豊郷小学校と同じですねw

 残念ながら我々が到着した時間はすでに18時前で、内部を見学することはできなかったんですけどね… (ノД`)

 ということで、建物のまわりをぐるぐると見学させていただきました。


DSC00210
DSC04978
DSC04979


 こういった古き良き建物は壊さずに保存しておいて欲しいものですね!

 ちなみに、校庭であったとおぼしき広場は、地元の子供達のよい遊び場として活用されておりましたw


DSC04975



つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【聖地巡礼】おねがいティーチャー #15 城山展望台

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 今回の旅で最後に訪れた聖地は、『城山展望台』です。



OP5aOP5b



 ここは『おねがいティーチャー』では、オープニングや第6話「始まってから始めよう」などで登場する重要な場所です。

 この場所でなにがあったのかというと…、


06_kokuhaku


 漂介と楓の告白シーンです!


「漂介くんと一緒に居られる方法をがんばって考えてみたい! だから、好きでいいよね?」
「だめだ」
「どうして?」
「オレが寂しくなるだろ…」
「好きでいさせて! 好きでいさせてください…」


06-1a06-1b



 お互いのことを思いやり、さまざまな事情から漂介は楓を拒もうとしたのですが、一途に訴え続ける楓の想いを受け止めた漂介はついに…、



「お前がすきだ! 嘘じゃねぇぞ」
「ハイ…」



 めでたく二人は結ばれたのでしたw

 そして、二人は抱きしめ合うのですが…、


06-2



 この場面は再現していませんw

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【聖地巡礼】おねがいティーチャー #16 松本城

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 聖地巡礼としては『城山展望台』に訪れたのが最後でありますが、せっかく松本まで来たので…、


DSC05002


 松本城を見学してきましたw

 あいにく到着したのが18時30分頃だったので、やっぱり城の内部を見学することはできなかったんですけどね。


DSC00230
DSC05013
DSC05017



 なんだか堀の水が干上がりかけているのは気のせいでしょうか? (・_・;)



DSC05030



 そして、この日はたまたま太鼓祭りが開催されていたため、城の中庭までは無料で開放されていましたw



DSC05018
DSC00233



 らっきーw
 でも、今度はもっと時間に余裕をもったスケジュールで、ゆっくりと散策してみたいと思いました!

 このあと大盛りで有名?な定食屋さんで、運動した分以上のカロリーを摂取しようとしたのですが…、



 訪れたのが20時前だったというのにすでに店じまいしていたのです… (゜ロ゜屮)屮



 日曜日だったから早めに店じまいしたのかな?
 いずれにせよ…、



 恐るべし 松本!



おしまい



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

『鳳神ヤツルギ2』放送開始記念企画 ツール・ド・ヤツルギ #01 企画始動!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
wp_blue1440x900

 2011年4月〜6月にかけてチバテレビ限定で放映された『鳳神ヤツルギ』という番組のヒーローショーを見学しに行ったことをブログのネタにしましたが、今回はその続きです。
 放送が終了して、約半年が経った今ごろにこのネタを再開させたのかというと…、



 2012/1/7から続編『鳳神ヤツルギ2』の放送が始まるからなのです!



 チバテレビでの放送終了後にBS12chで全国へ放送されるなど、なんだか大人気だったようで早々に続編の制作が決まったらしいのです。

 『鳳神ヤツルギ2』放送開始記念企画 ツール・ド・ヤツルギ
 #03 集合!
 #04 出発!
 #05 整理券!


 そして、我々の事情としては、2012年の前半に計画している琵琶湖一周チャリンコツアーに 伝説の漢 にも参加してもらおうとしているのですが、如何せん 伝説の漢 は自転車に数年ぶりに乗ろうとしている上に、同じだけの間放置していたランドナーという年代物の自転車に乗ろうといたので…、



 まずは近場でリハビリを兼ねた試乗が必要だ!



 という結論に至り、近場のヒーローである鳳神ヤツルギの聖地巡礼を兼ねた試乗会が開催される運びになったのでした。

 ちなみに自転車の修理についてはハムスター師匠が担当したのですが、方々から部品を取り寄せたり、錆びて固着した部品を動くようにしたり、前例のないくらいの手間暇をかけて再生させたのだそうです (>_<)
 現代の自転車の部品の規格とは世代が異なる部品が使われていることもあって、かなり苦労したらしいです…。
 しかし、そんな自転車を再生させてしまうとは…、



 さすがハムスター師匠ですな! ('◇')ゞ



 さて、自転車の修理に目処がつき『ツール・ド・ヤツルギ』という名の聖地巡礼イベントの開催日まで決定した段階で、ある重大な問題が我々の前に立ちふさがったのであります…。

 その問題とは…



 伝説の漢以外の参加メンバーが『鳳神ヤツルギ』を見ていなかったことです (・_・;)



 聖地を回ろうにも、どこが聖地なのかわからなければ回りようがありませんw
 ということで…、



 満場一致で今回のツアーの巡礼ポイントを伝説の漢に一任することが決まったのでしたw



つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

『鳳神ヤツルギ2』放送開始記念企画 ツール・ド・ヤツルギ #02 企画概要決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 こうして『鳳神ヤツルギ』聖地巡礼 自転車ツアー企画の詳細を 伝説の漢 に一任してみたところ…


 From: 伝説の漢
 To:Chawan

 なに俺に計画を立てさせてしまってよいの?
 ホントにフル ヤツルギデーにしちゃうぜ!
「みせてやる!俺の木更津スピリッツ。」(シャキーン)


 俄然やる気を出してしまった模様です (>_<)
 こうしてあれよあれよという間に下記のような企画概要が決定してしまったのでした


2011/12/18

8:00 集合
 
8:15 アクアライン(高速道路)高架下
 イカリタートルとの戦いの場 見学
 
9:30 木更津市民会館
 鳳神ヤツルギ2 チャリティイベント「がんばろう日本!!」 整理券入手
 
10:00〜12:00 聖地巡礼
 中の島公園、厚生水産でアイスクリーム、八剱八幡神社にお参り、浜長で昼食
 
12:30〜16:00 木更津市民会館
 鳳神ヤツルギ2 チャリティイベント「がんばろう日本!!」 鑑賞
 
16:30 場所不明
 タコサンダーに電気供給した海に向かって電線の走る場所 見学
 
18:00 場所未定
 夕食
 
19:00 龍宮城スパホテル三日月
 温泉
 
20:00 解散


 ………
 ホントは半日くらいかけて、聖地を巡礼するだけのつもりだったのですが、ちょうどこの企画を開催しようとしていた週末にチャリティイベントが開催されることになっていたので、イベントの鑑賞まで組み込んでしまいましたw

つづく

 『鳳神ヤツルギ2』放送開始記念企画 ツール・ド・ヤツルギ
 #03 集合!
 #04 出発!
 #05 整理券!



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

記事検索
イベントやレビューのお誘いについては
こちらへご連絡ください

chawan.blog[at]gmail.com
※ [at]を@に変えてください



ランキングに参加中
クリックして応援いただけると幸いです


逆アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
BlogPeople List

『Chawanのたわごと』を登録!  by BlogPeople

当ブログはリンクフリーです

お気軽にどうぞ!
Twitter プロフィール
ブログの更新情報などをつぶやいてます!
PR







ブログタイムズ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ