chawanのたわごと

コンテンツは登山などの旅行記、デジモノレビュー、自衛隊、聖地巡礼など
今日もドコカでおバカなことをやってるカモ!? (>_<)
当サイトはリンクフリーです。お気軽にどうぞ〜











聖地巡礼 あのはな

【聖地巡礼】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない まとめ

 2011年4〜7月にかけてフジテレビ系列で放送された「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」 通称「あのはな」の舞台となった秩父を3度に渡って旅した記録の一覧です。

 少し記事が多すぎるかもしれませんが、興味のある場所があれば見てみてくださいませ。


wmplayer 2012-03-29 23-16-24-66



 ●聖地巡礼 〜聖地でのアニメシーンの再現、旅行日記など〜

wmplayer 2012-04-03 21-40-00-38_SC02645


 ●Amazon Kindleストアに出品しました!

 ※51回に分けてレポートした旅の記録をわかりやすくなるよう、1冊の電子書籍にまとめました。 

 #01 プロローグ 
 #02 作品紹介
 #03 出発
 #04 初日の拠点
 #05 羊山公園
 #06 西武秩父線 高架下
 #07 西武 秩父駅
 #08 秩父第一病院 
 #09 矢尾百貨店
 #10 ベルク東町店

 #11 秩父鉄道 踏切
 #12 番場町商店街
 #13 道の駅 龍勢会館
 #14 龍勢会館
 #15 龍勢発射やぐら
 #16 定林寺 オープニング編
 #17 定林寺 劇中編
 #18 林の中で
 #19 全力疾走
 #20 ゆきあつコスプレ裏話

 #21 ミューズパークの夜景
 #22 問題発生
 #23 山盛り
 #24 旅館「比与志」
 #25 第2の問題発生
 #26 作戦会議
 #27 決断
 #28 起床時刻
 #29 旧秩父橋(夜景)
 #30 旧秩父橋

 #31 橋のたもとにて
 #32 用水路 
 #33 秩父神社
 #34 マンガ喫茶 
 #35 デジカメ(NEX-5N) 充電器 探しの旅
 #36 道程
 #37 ビックカメラ高崎店
 #38 秩父ふたたび 
 #39 秩父まつり会館裏 
 #40 宮側児童公園

 #41 定林寺付近
 #42 定林寺付近の空き地 
 #43 けやき公園 
 #44 もう一波乱!? 
 #45 ツール・ド・あのはな ルート 
 #46 ツール・ド・あのはな 前半戦 
 #47 ツール・ド・あのはな 試練の時
 #48 ツール・ド・あのはな ゴール
 #49 旅の終わり
 #50 お土産
 #51 後日談

 ●序章 〜ゆきあつのコスプレ衣装を購入するまでの物語〜

wmplayer 2011-12-28 21-07-05-86DSC02730


 #01 キッカケ
 #02 池袋
 #03 オーラ
 #04 ネット通販
 #05 秋葉原
 #06 秋葉原 2軒目
 #07 探索
 #08 アニメイト
 #09 購入!
 #10 ゆきあつコスプレ衣装


 ●聖地巡礼 2回目

IMG_0182

 #01 秩父へ向かった理由
 #02 豚みそ丼 野さか
 #03 「知々夫ブランド館」 秘密基地の凱旋
 #04 秘密基地
 #05 ツール・ド・あのはな ふたたび
 #06 本物の秘密基地 探索
 #07 旅の終わり


 ●聖地巡礼 3回目

09_2aDSC04712

 #01 勇者あらわるの巻
 #02 企画内容決定
 #03 トラブル発生
 #04 出発?
 #05 羊山公園
 #06 まつり会館
 #07 豚味噌丼 野さか ふたたび
 #08 宮側児童公園
 #09 けやき公園
 #10 探索

 #11 発見!
 #12 定林寺
 #13 痛車
 #14 秩父橋
 #15 龍勢やぐら


 ●4度目の旅



 #01 キッカケ
 #02 出発!
 #03 新垣あやせ?
 #04 羊山公園
 #05 芝桜
 #06 豚みそ丼 野さか
 #07 スタンプラリー 2箇所目 西武秩父駅
 #08 「あの花」カップで珈琲を!
 #09 スタンプラリー終了
 #10 定林寺

 #11 秩父橋
 #12 ツール・ド・あの花 2013 開幕!
 #13 ツール・ド・あの花 2013 チェックポイント その1 龍勢会館
 #14 ツール・ド・あの花 2013 チェックポイント その2 ミューズパーク
 #15 ツール・ド・あの花 2013 その3 ゴール!


 ●劇場版 レポート

 #1 お台場で実物大めんまを見てきたぞ! 
 #2 秘密基地 in お台場! 
 #3 映画の感想! 
 #4 お土産!


 ●ANOHONA FES レポート

01_w-sasa

 #01 豪華特典 with ダブルささ!
 #02 イベントレポート 茅野さんのこぼれ話もあるよ
 #03 めんまへの手紙 〜あのはな後日譚〜
 #04 おみやげ!
 

 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の画像の著作権はANOHANA PROJECTにあります。


●Blu-ray Disc版


●DVD版



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【レポート】劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない #4 お土産!

 2013年8月31日から全国の映画館で公開の始まった劇場版『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』を見てきました!
 

 #4 お土産!

 秩父への聖地巡礼 まとめ記事 
 

 お台場で”めんま”と”秘密基地”を見学した後、すぐそばで販売されていた売店でグッズを購入してしまいました!
 何を買ったのかというと…、



 劇場版『あの花』で”じんたん”が着ていた”自由”と書いたTシャツです。

 おまけで缶バッジをつけてくれたのですが、



 まさか”ゆきあつ”を引き当てるとはね…。
 
 そして、これは先日たまたま見つけて思わず購入してしまったフィギュアなのですが、



 ”ゆきあつ”のコスプレで秩父の山中を走り回ったのは良い思い出ですw



 ちなみに、我々が劇場版『あの花』を見たユナイテッド・シネマ豊洲では、週替わりで声優さんのメッセージサインの入ったポストカードが配布されていました!
 
 興業第一週目はもちろん…、



 ヒロインの”めんま”ですよねw

おしまい



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【レポート】劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない #3 映画の感想!

 2013年8月31日から全国の映画館で公開の始まった劇場版『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』を見てきました!
 

 #4 お土産!

 秩父への聖地巡礼 まとめ記事 
 



 3回目でようやく映画の感想をレポートしますが、ネタバレの内容もあるので記事を折りたたみますw

続きを読む


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【レポート】劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない #2 秘密基地 in お台場!

 2013年8月31日から全国の映画館で公開の始まった劇場版『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』を見てきました!
 今回は4回に分けてレポートさせていただきます。
 

 #4 お土産!

 秩父への聖地巡礼 まとめ記事 
 

 2回目の今回は『あの花夏祭り2013』で”めんま”のフィギュアと一緒に展示されている”秘密基地”を紹介させていただきます。



 ”秘密基地”は以前 秩父の「知々夫ブランド館」に展示されていたものを移設したもののようですが、


 今回は…、



 入り口までちゃんと再現されているところが違います!
 BBQのコンロや、アウトドア用の椅子なんかは見覚えがありませんか?

 そして、入り口ののれんがえらく外れやすい構造になっていて、ここをくぐり抜けようとした人は大抵はずしてしまっていたのですが…、


 これもまた設定通りだったのですね!


 後から、劇場版をみて『なるほどねー』と思っちゃいましたw

 他にも、



 ”ぽっぽ”愛用のエロ本や、



 超平和バスターズ愛用のカップ、



 ”ぽっぽ”の愛車もありました。

 そして、なんと言っても…、



 最終話仕様のこの文言が泣かせますね…。
 幼き日の”ぽっぽ”が刻み込んだ『超平和バスターズ』という文字と、動かない手を必死に動かして最後のメッセージを残した”めんま”のペン字がリアルに再現されています!

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【レポート】劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない #1 お台場で実物大めんまを見てきたぞ!

 2013年8月31日から全国の映画館で公開の始まった劇場版『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』を見てきました!
 今回は4回に分けてレポートさせていただきます。

 #4 お土産!

 秩父への聖地巡礼 まとめ記事 
 
 映画を見る前に、まずはお台場で2013年9月30日まで開催されている『あの花夏祭り2013』を見学してきたのですが、今回の夏祭りで最大のお目当ては…、



 実物大”めんま”のフィギュアです! 

 この”めんま”はヤバイですね…。
 
 キャラクターデザインの田中将賀さんが監修されたおかげで、かなりの完成度に仕上がっています!

 全体を見てみると…、



『ええわぁ〜』

 関東近郊に在住している『あの花』ファンの方は一度見に行かれることをオススメします!

 しかし…、 



 こんな表情されたらドキッとしちゃいませんか!?

 でわ、普段はブログに載せやすい横構図の写真しか撮らないのですが、今回はそんなの無視して縦構図で撮りまくってみましたのでご覧ください!























 ちなみに、今回の記事は”あのはな”カテゴリーの100本目の記事です!
 記念すべき100回目は『めんま』づくしとなってしまいましたw

つづく

 



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【聖地巡礼】あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない 4度目の旅 #15 ツール・ド・あの花 2013 その3 ゴール!

 ツール・ド・あの花 2013もいよいよゴールです。

15a

 ”ミューズパーク”から約4.4kmほどの距離にある”道の駅”をゴールとしたのですが、この先は下り坂なのでおまけみたいなもんですw

 ツルっと滑ってコケないように最大限の注意を払いながら下り坂を駆け下り、



 ”あのはな”でよく登場する旧秩父橋ではなく、現秩父橋の見事なつり橋からみる眺めも…、



 なかなか良いもんですねw

 しかし…、



 この高さには足がすくみます…。

 ぢつはワタクシ高い場所ってあんまり好きぢゃないんですよね… (/ω\)

 そして、



 あっという間に陽は傾き、ゴールの”道の駅”に到着したころには…、



 とっぷりと日も暮れてしまっていましたとさ。

 こうして今回予定していた3つの目的…。

・羊山公園で芝桜を見る
・野さかで豚みそ丼を食べる
・自転車で秩父を駆け抜ける

 すべてを成し遂げた我々は、ある種の達成感とともに千葉への帰途についたのであります。


 あ、そうそう、帰りの車内でも「あのはな」の上映会の続きをしたのですが、”伝説の漢”は…、



 なんだか食い入るように画面に現れる背景に見入ってましたw



 「あ”−−−っ、ここで登場する背景はあそこだったのか!」ってねw
 なんか往路の車内で見せていたやる気のなさが嘘みたいな感じでした。

 「聖地巡礼って…、何が面白いんだろう…。」と思われる方は多いと思います。
 
 うまく理由を説明できませんが、やってみるとホントに楽しいんですw
 だまされたと思って一度ドラマなり、アニメなりの聖地へ行ってみてください!

 貴方もハマっちゃうかもしれませんよ!?w

おしまい



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【聖地巡礼】あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない 4度目の旅 #14 ツール・ド・あの花 2013 チェックポイント その2 ミューズパーク

 ツール・ド・あの花 2013の第2チェックポイントは”ミューズパーク”です。

14a

 ”龍勢会館”からは約10.6kmほど離れています。

 距離も少し伸びていますが、最大の難関はミューズパークの手前にある…、



 急勾配の登り坂です!

 これがまたけっこーキツイですよ…。

 となると…、



 自転車を降りて歩かざるを得ないのは仕方ないといったところですかねw



 這々の体でようやくたどり着いたのが…、



 この絶景ですw



 こういった眺めを拝むことができれば、苦労して登った甲斐があったというもんですw

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【聖地巡礼】あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない 4度目の旅 #13 ツール・ド・あの花 2013 チェックポイント その1 龍勢会館

 ツール・ド・あの花 2013の第1チェックポイントは”龍勢会館”です。

13a

 スタート地点とした”秩父橋”からの距離は9.1km。



 自然豊かな道を気持ちよく駆け抜けるのは気持ちよかったw
 ワタクシこーいう場所を自転車で走りたいんです!!

 そして、途中2箇所ある登り坂では



 ”伝説の漢”は自転車を前に走らせるのがやっとって感じでしたw

 まぁ、前回も説明しましたが、



 ワタクシは身体も鍛えているし、自転車も自分にあわせて部品を最適化しているんです!
 負けるワケにはいかねーよっ!!!



 そう声を大にして言いたいですw
 しかし、この先もっときつい登り坂が彼を待ち受けていたりすんですけどねw

 そして、”伝説の漢”にとってはようやくたどり着いた”龍勢会館”で一服し、



 無性に甘いものが食べたくなったワタクシはケーキセットを平らげちゃいましたw

 あとは、

13a






 龍勢のやぐらを眺めたりしていたのですが、



 やぐらの場所からこんな具合に武甲山が見えるんですねぇ!
 なかなかの絶景でしたw

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【聖地巡礼】あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない 4度目の旅 #12 ツール・ド・あの花 2013 開幕!

 4月の多忙な業務にやさぐれた精神を癒やすため…。
 ワタクシは自然の豊かな秩父の地へとやってきたんです!

 秩父って、




 自然が豊かな上に山あり谷ありで起伏もあり、自転車を漕ぎ甲斐のある場所なんですw


 そして、この次に予定していた旅も自転車で動き回る予定になっていたので、”伝説の漢”がどのくらいのペースで自転車を漕ぐことができるのか、見極める意味もありました。
 
 ワタクシは普段から自転車通勤したり、週末に20kmほどジョギングしているので、今回のコース程度であれば造作もなく踏破することはできます。
 しかし、”伝説の漢”はロクに運動していないので、



 どのくらいのペースで走ることができるのか!?



 見極めておきたかったんです!

 それによってGWに予定していた旅で一緒に走るのか、それともあらかじめ決めておいた中継点までおもいおもいのペースで走るのか、決めなければならなかったのです。

 結果は…、



 別行動だな、こりゃw



 平地であればなんとかついてこれそうでしたが、登り坂にさしかかった途端に大幅にペースがおちたのですよ。

 まぁ、正直…、ロクに運動せずになまりきった身体の”伝説の漢”についてこられたら、



 ワタクシは何のために運動しているのか…



 ということになりますよね…。

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

【聖地巡礼】あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない 4度目の旅 #11 秩父橋

 ”定林寺”の次に向かった聖地は”秩父橋”です。



 ここも「あの花」の中では重要な聖地なので、外すワケにはいきません!

 自転車を停め、

11c



 秩父セメントを眺めたり、

11b



 橋の上からの眺めを楽しんだり、



 川辺から橋を見上げてみたり、



 なぜか”ダンボー”の写真を撮ったりしましたとさ。

 そして、ここを起点に「自転車で秩父を駆け抜ける」という今回の旅の3番目の目的。
 ”ツール・ド・あのはな”を開幕させようとしていたのでしたw

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

記事検索
イベントやレビューのお誘いについては
こちらへご連絡ください

chawan.blog[at]gmail.com
※ [at]を@に変えてください



ランキングに参加中
クリックして応援いただけると幸いです


逆アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
BlogPeople List

『Chawanのたわごと』を登録!  by BlogPeople

当ブログはリンクフリーです

お気軽にどうぞ!
Twitter プロフィール
ブログの更新情報などをつぶやいてます!
PR







ブログタイムズ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ