chawanのたわごと

コンテンツは登山などの旅行記、デジモノレビュー、自衛隊、聖地巡礼など
今日もドコカでおバカなことをやってるカモ!? (>_<)
当サイトはリンクフリーです。お気軽にどうぞ〜











サイコロの旅 第1弾

日本全国!?サイコロの旅 #10 八戸 日の丸丼定食!

 千葉を出発して2日。
 出発した時にはまさか青森に行くことになるとは予想だにしていませんでした。

 十和田湖から車を走らせ続け八戸に到着したころにはとっぷりと日が暮れてしまっていたので…、



『まずは腹ごしらえだ!』



 駅の駐車場に車を停めてまずは駅周辺の探索を開始したのでありますw

 ちなみにワタクシ八戸に来たのは初めてですが、隣町の三沢には航空祭を見学するために行ったことがあります。
 このときの思い出と言えば、



 厚い雲が垂れ込めていたため、通常は垂直に演技するところを水平に演技したブルーインパルス



 安くて美味しい海鮮料理ですw

 八戸でもさぞかし美味しい海鮮料理を食べれるだろうと、期待に胸を踊らせながら駅に隣接したビルにあったお店”烹鱗”で注文したのは、 






 日の丸丼定食です!

 トロロとマグロのコンビネーションはホントに美味しかったw
 オススメです!

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

日本全国!?サイコロの旅 #11 第4の目的地決定!

 美味しい日の丸丼定食で満腹になりました。
 時間はすでに20時をまわっていましたが、



『次の目的地を決めよう!』



 食事中に地図を眺めながら決定した行き先は…、



 この6カ所です。

 この旅の最終日を翌日に控えていたので、さすがに八戸から北上することは難しくなってきてはいたのですが、自らへの試練として”函館”を用意した一方ゴールの”千葉”も入れました。


『何が出るかな、何が出るかな?』
『それはサイコロまかせよっ』


 八戸駅構内の通路に転がったサイコロの出した目は…、



『大間岬かぁ…』



 海を渡る必要がないとはいえ、本州最北端 船に乗らず自力で行ける最果ての地です!



『寝場所は安全に停められそうな道の駅を近くで探すか、公園を探すとするかな…。』



 こうして八戸駅を出発し、



 温泉に立ち寄って疲れを癒やしたりしながら、大間岬へ向けて車を走らせはじめたのですがこのあととんでもないことが起こるとは予想だにしていなかったのでした… 

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

日本全国!?サイコロの旅 #12 トラブル発生!

 八戸を出発し大間岬へ向けて車を走らせていたのですが、



 北へ向けて車を走らせるにつれて路肩の道ばたの雪はどんどん高くなっていきます…。



『ま、レガシィは4WDでスタッドレスタイヤもはいてるし、たぶん大丈夫だろw』



 と気楽に考えて車を走らせていたのです。
 すると、ある右コーナーにさしかかったところで減速しようとブレーキを踏んだところで…、



『うそっ、ブレーキが効かないっ!!!』
 
『うぐぅ、正面にまっすぐ抜けられそうな道はあるけど、まっくらでどこまで続いているのかわからん…』
 
『うぎゃぁ、その道に逃げ惑ってるネコだか犬だかがいる…』

『ぎゃぁっっぁぁx、コントロールきかねぇぇっえ!!』





 どっかーーーーん





『………』



 こうしてなすすべなく雪の壁に突っ込んでしまったのでした… orz
 幸い突っ込んでしまった場所にあったのは雪の壁と右折を示す標識のみで、まず雪の壁に乗り上げたことによって減速され、可動式の看板によって最終的に停止することができたので、エアバッグが作動することもなく事故としての衝撃はほとんどありませんでした。

 ただ…、



『車はもうこれ以上走ることはできないな…』



 と、途方に暮れていると…、



『事故しちゃった?』



 近くに住んでいた住人の方が音を聞きつけて駆けつけてくださったのでした。



『あー、これは車うごかないね。』
『車はここに置いておいても大丈夫だから、今日のところは宿で休みなぁ』



 と、親切にも近所にあった民宿まで送ってくださったのでした!



『ありがとうございますーーーm(_ _)m』



 青森の方はやさしいですねw

 こうして車という足を失った状態で最終日を迎えてしまうこととなってしまったのでした…。



『どうなる!? オレ!』



 ちなみに、翌日レッカーで牽引していただいた地元の業者の方に聞いたところ…、



『昨日の晩は凍っているように見えないブラックアイスバーンができていたから、どこかで事故は絶対にあると思っていたんですよねぇ…』
 
『そうだったんですか!? 確かに路面はまったく凍っているようには見えなくて、ブレーキ踏んだらつるっといってしまいました…』



 どうやらいちばんタチのわるい路面条件の時に事故を起こしてしまった模様です…。
 これは翌日に別の場所で撮影した路面なのですが…、



 たぶんこれがブラックアイスバーンです…。



『こんなの時速60kmで走っている時にでてきたら気づかないよ…(>_<)』
『雪道は怖いや。』



 心の底からそう思いました…。

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

日本全国!?サイコロの旅 #13 日の出

 今回、大間岬でワタクシがしようとしていたことは、



『本州最北端からの日の出の写真を撮ろう!』



 そう…考えていたのです。
 残念ながら事故を起こしてしまったため大間岬へ向かうことは不可能となってしまいましたが…、



『早起きして宿から歩いて行ける海岸で日の出を撮るか…』



 転んでもただでは起きません!
 朝5時に目覚ましをかけてテクテクと海岸まで歩き、



 東の空を眺めてみると、



『徐々に明るくなってきた!』


 ということで本州最北端…に近い海岸で日の出を撮影した写真はこちらですw










つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

日本全国!?サイコロの旅 #14 レッカー移動 ソニー損保の場合

 日の出の撮影を終え、



 宿に戻って朝食をいただいたあと、ワタクシが契約していた自動車保険会社”ソニー損保”に連絡をいれたのですが、結論から言えば…、



『事故を起こしてすぐに連絡をいれた方がよかった模様です…』



 というのも今回は事故を起こしてすぐに近くの民宿に移動してしまったのですが、この時点でソニー損保に連絡を入れておかねば、この日の宿代を請求することができなかったらしいのです…。



『次からは気をつけてくださいね!』



 と、保険会社のお姉さんに注意されちゃいました (>_<)
 さて、ソニー損保に連絡を入れてから待つこと約30分…。

 事故現場にやってきたレッカー車に車を積み込んでもらい、ワタクシも一緒に最寄りの町”むつ市”の市街地まで連れて行ってもらうことにしたのであります。


 ちなみに、ソニー損保が契約している自動車修理工場かスバルのディーラーへ事故車を運ぶことができるのですが、ディーラーを選択した場合、事故現場から50km以上離れた場所へのレッカー移動については有料となります。

 今回のケースでは事故現場から最短距離を通ったとしても50km以上離れてしまっていたので…、



『ソニー損保の契約している自動車工場』



 以外の選択肢はありませんでした (>_<)

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

日本全国!?サイコロの旅 #15 旅先で事故! 帰宅までの交通手段は!? ソニー損保の場合



 千葉県民のワタクシが旅先の青森で事故を起こしてしまいました。
 ソニー損保に相談してみたところワタクシの保険契約だと、


・レンタカーを借りて帰宅
・新幹線などの公共交通機関を利用しての帰宅


 がサポートされていました。


 事故を起こした直後にレンタカーで青森から千葉までの長距離ドライブ…


 体力的な負担だけでなく、精神的にもきついです…。
 しかし…、



『新幹線で帰るとすると、レガシィに乗せていた布団一式などの荷物はどうするよ?』



 という問題が残るのです…。



『宅急便で送るための梱包箱を探すのも面倒だし、宅急便は受け取るのも面倒だしなぁ…』

 ………

『レンタカーで帰る…か…』



 ワタクシにはこの選択肢しか残されていなかったでした…。

 ちなみに、レンタカーで借りたのは”ヴィッツ”で費用の方は…、



 ・基本料金
  24時間 6,825円

 ・乗り捨て料金(青森→千葉)
  30,450円
 


 合計 約4万円かかります。
 東北新幹線で帰宅した方が安いと思います。
 なので、ソニー損保に電話して、



『これだけの費用がかかるけど大丈夫?』



 と確認し、



『問題ない』



 とのお墨付きをいただいたので、腹をくくってレンタカーで帰宅することにしたのでしたw
 ちなみに、ソニー損保の場合、



『24時間以内にレンタカーを返却しなければならない』



 という規約があります。
 青森から千葉まで約800kmあるのですが、ちょいとイロイロあって実は30時間ほどかかっちゃったのです…。
 規約を厳密に適用させると、レンタカー代を請求することができないところだったのですが…、



『何度か電話したけど”24時間以内に返却しなければならない”なんて聞いてねーよ!』



 ということで、きっちり請求させていただきましたw
 ま、6時間の延長料金までは請求しませんでしたけどね。

 みなさんは気をつけてくださいね (>_<)

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

日本全国!?サイコロの旅 #16 レンタカーで青森を出発!

 青森県むつ市から千葉まで約800kmの距離をレンタカーで帰宅することになりました。



 平均時速100kmでずっと運転しつづけても約8時間。
 車内で仮眠などをしたとしても24時間あれば大丈夫!

 ……

 のハズでした…。

 まずは、むつ市から八戸まで約100kmの距離を慣れないレンタカーで走りつづけ、



 約3時間かけて到着!

 昼食休憩をとったあとにしたことは…、



 車のディーラー周りです!



 レガシィの損傷度合いから考えて『廃車の可能性が高い』と予想したのですが、千葉に戻っても平日は仕事でディーラーを回れない…。
 で、あれば、



『青森で納期と相場をざっくり調べよう!』



 と考えたのです。
 ま、そんなに時間的に余裕はないのは自覚していたので、トヨタとスバルを2軒ほど回って、



 トヨタからはプリウスの情報を、



 スバルからはレヴォーグの情報を軽く聞き出しただけですけどねw

 そして、16時すぎに千葉へ向けて東北道を走り始めたのですが…、



『うう゛っ、なんか頭いたくなってきた…』



 まだ千葉まで約700kmもあるというのに大ピンチです (>_<)

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

日本全国!?サイコロの旅 #17 帰宅!



 覚悟を決めて、レンタカーで千葉の自宅に向けて八戸を出発したのですが…、



『頭いてーーー (ノД`)』



 のっけからトラブル発生です。
 しばらくは我慢して運転していたものの…、



『ダメだ…、耐えられん…。』
『ちょっと休もう…』



 100kmも行かないうちに休憩せざるを得ない状態になってしまったのでした…orz
 体調が万全であれば、千葉から大阪まで約500kmをノンストップで運転することもあるのですがこの事態は想定外です…。
 しかも…、



『うぐぅ、胃がむかむかしてきた…』
『やばい、吐きそうだ…』



 頭痛に加えて、吐き気まで襲ってくるという大ピンチっぷりです…。
 こうして頻繁に休みながら少しずつ車を走らせた結果…、



 青森から千葉まで約30時間かかったものの、なんとか帰宅することに成功したのでした!



 いまだかつてないギリッギリの状態だったんですけどね…。

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

日本全国!?サイコロの旅 #18 まとめ 前半

 後日譚としてはもうちょっとつづくのですが、とりあえず今回の旅をまとめてみます!

●1日目 千葉→新潟



 深夜27時に千葉を出発し、



 約400kmほど車を走らせて新潟に到着。



 新潟では美味しいソースカツ丼を食べました。


●2日目前半 新潟→秋田



 次の目的地は秋田に決定。



 夜のうちに約270kmほど車を走らせ、



 秋田に到着。



 雄々しく吹き荒れる日本海の雄大な光景や、



 まだ冬の足跡ののこる寒風山からの眺めを堪能しました。
 そして、サイコロを振って、



 次の目的地は青森の八戸に決まったのでした。

つづく


 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

日本全国!?サイコロの旅 #19 まとめ 後半

●2日目後半 秋田→十和田湖→八戸



 秋田を出発したあと十和田湖に立ち寄り、



 静寂の支配する氷の張った湖面に驚きつつ、約240kmほど車を走らせ、



 八戸に到着



 美味しい日の丸丼定食を食べたあと、サイコロを振って、



 次の目的地を大間崎と決定!

 しかし、ブラックアイスバーンにスリップして愛車レガシィを壊してしまったのでした…。


●3日目 むつ→千葉

 車を壊してしまったので、急遽 事故現場の近くにあった民宿に宿泊することになり、



 近所の海岸から日の出を撮影した後、青森県むつ市でレンタカーを借りて、



 体調不良でふらふらになりながらも、約800kmの距離をなんとか無事に走りきりました。

 3日間の走行距離は…、



 約1,700km!!!



 我ながらよく走ったもんだw

 身体は無事だったものの、車を壊してしまったのはホント想定外でしたけどね (ノД`)

 教訓…、



『雪道は細心の注意を払って運転しましょう!』



 ホント身に染みいりました…。
 でもね、これに懲りずにサイコロの旅 第2弾にでかけるつもりなのでお楽しみに〜!w

おしまい



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

記事検索
イベントやレビューのお誘いについては
こちらへご連絡ください

chawan.blog[at]gmail.com
※ [at]を@に変えてください



ランキングに参加中
クリックして応援いただけると幸いです


逆アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
BlogPeople List

『Chawanのたわごと』を登録!  by BlogPeople

当ブログはリンクフリーです

お気軽にどうぞ!
Twitter プロフィール
ブログの更新情報などをつぶやいてます!
PR







ブログタイムズ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ