chawanのたわごと

コンテンツは登山などの旅行記、デジモノレビュー、自衛隊、聖地巡礼など
今日もドコカでおバカなことをやってるカモ!? (>_<)
当サイトはリンクフリーです。お気軽にどうぞ〜











船舶免許

小型2級船舶免許を取得してみよう! #9 国家試験 実技編

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 ポツリポツリと降り出した雨はやがて本降りとなってきたものの、いよいよ実技試験 本番です!

DSC00489

 まずは安全点検やロープワーク、トラブル対応の質疑応答からはじまったのですが…、



 緊張していたせいかトラブル対応で試験官からの助け船に頼る羽目になってしまいました (>_<)



 直前に特訓していたロープワークは難なくこなせたんですけどね…。
 そして、いよいよ操船技能の試験が始まったのですが、




「あれ? なんか構内に動いている船が少ないぞっ!?」




 実技試験直前に降り出した雨のおかげで、レジャーボートや漁船の出航を控える人が多かった模様ですw
 先週、講習を受講していた時にはあちこちに船がいて怖くて仕方なかったんですけどね。

 こうして多少のミスはあったものの”基本運転”や”人命救助”、”離岸&着岸”など一通りの試験科目をなんとかこなし、アッという間に実技試験は終了してしまったのでした。

 車の運転でもそうですが…、




「運転に慣れないときは安全確認を怠りがちになってしまいますよね…」




 そのあたりをキッチリこなすことさえできれば、多少のミスはあったとしても免許は取得できるのではないでしょうか!?

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

小型2級船舶免許を取得してみよう! #8 実技試験直前の波乱!?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 小型2級 船舶免許の学科試験が終了した後、ロープワークの練習にYAMAHAの教室の機材を借りれるよう交渉してみたところ、快く貸していただけたので…、

44

 まき結び

42

 もやい結び

40

 いかり結び

10

 クリート止めなど、一通りのロープワークを確認できました!



「これで勝つるっ!」



 あとは実技試験の流れを頭にたたき込み、実技試験の集合場所へと向かったのですが…、



 ポツっ、ポツっ…



「あ…雨が降ってきた…だと!?」



 さぁ、この雨は実技試験にどんな影響を及ぼしたのでしょうか!?
 それは次回 明らかになります!

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

小型2級船舶免許を取得してみよう! #7 国家試験 学科編

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 本業が忙しくロクに勉強ができなかったものの、容赦なく時間は流れ国家試験の日となりました。

DSC00485

 まずは視力や色覚など簡単な健康診断で異常がないことを確認し、学科試験が始まって約30分ほど経過したところで…、




「一応、マークシートは全問回答できたかな。」
「これ以上居残っても回答できるところはないし、諦めて退室するとしよう…。」




 ということで、廊下に貼り出されていた解答で答え合わせしてみた結果は…、




「7割方正解といったところか…」
「学科試験は合格できたっぽいw」




 勉強時間は短かったものの、重要な箇所にポイントを絞って勉強した成果がでました!
 まぁ…、天気図とか…勉強時間が足りずに捨ててしまった問題についてはテキトーにマークしてしまったんですけどねw




「さて、次は実技試験だけどロープワークが自信ないんだよなぁ…」
「どこか練習できるところないかな…」

………

「あ”、あそこがあるっ!」

55

「先週、講習を受講したヤマハの教室の機材を借りて練習しようw」

 早速、YAMAHAの営業所へ向かって交渉してみたところ、快くお借りすることができたのでしたw
 いまさらですが…、



「その節はありがとうございましたっ!」



 あらためてお礼を申し上げますw

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

小型2級船舶免許を取得してみよう! #6 学科講習

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 午前中の実技講習で心身ともに疲れ果てたもののしばしの食事休憩を終えた後、すぐに学科講習が始まりました。

DSC00516

 学科講習は1cmくらいの厚みのあるこの教材を使って講義を受けるワケでありますが…、



 わずか半日ではすべての内容を講義することなんてできやしませんっ!



 ということで、船の交通ルール、船の進行方向による夜間の舷灯の見え方、海図の読み方などなど、重要なポイントに絞って講義をうけたのですが、



 これまた覚えなきゃならないことが満載だったのでした… orz



 実技講習と学科講習を1日で終えるのはホント大変です…。

DSC00485

 ただし…、今回ワタクシがうけた2日間コースと通常の3日間コースの国家試験の合格率はそれほど変わらないらしいんですけどねw
 ということで、1週間後に迫った国家試験に向けて勉強をはじめたのであります!

 ………

 結果的には…、




 この頃は本業の方が多忙で、教材を一通り読み直す…




 くらいしかできなかったんですけどね… (ノД`)

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

小型2級船舶免許を取得してみよう! #5 実技講習 いざ大海原へ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 出航前の安全点検などを終えた後はいよいよ出航です!

DSC00489

 エンジンを始動して船着き場を徐行運転で港を離れ、基本的な船の運転を覚えるワケなのですがワタクシがまず感じたことは…、




 横浜港は船が多すぎるっ! (>_<)




 ってことです…。
 漁船、クルーザー、大型輸送船などなど…視界に他の船が常に入っているような状態だったのです…。

 車は車線が決められているから対向車が来ていてもある程度は安心できますが、海には車線なんてものはありません…。
 ということで、初心者にとってはまわりにはたくさん船がいればいるほどどういう動きをするのか気になって仕方がなくなるんです。
 車の教習車とちがって船の教習艇には助手席にブレーキなんてものはありませんしね…。

 ちなみに、講師の先生が言うには…、




「横浜マリーナは日本最大級のヨットハーバーでもあるんで船が多いんですよ^^^^」

………

『初心者には過酷な港での実技講習を選んじゃったな…』




 そう…思わざるを得なかったです…。

 ということで、蛇行運転や着岸などさまざまな技術をわずか半日の間に学んだあとは、マラソン1回走ったあとくらいに疲れ切りました… orz

 でもね…、午後からは学科の講習を受けなきゃなんないんですよ…。



『2日間コースは過酷ですっ (>_<)』



つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

小型2級船舶免許を取得してみよう! #4 実技講習 出航前点検

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 ほとんど船の知識がないまま実技講習を受けることになってしまいました…。
 子兎のようにビクつきながら講師の先生についていくと…、

DSC00490

「ハイ、今回はこのボートで実技講習をします。」

 教習用ボートの船着き場に到着したのでした!

 さっそく大海原へと…



 むかいませんw



 まずは船に問題がないか安全確認です。
 船の外装、船外灯、エンジンオイルのチェックやトラブル発生時の対処方法といった実技の国家試験でチェックされるポイントの説明をうけたのでした…。

 そして、運転席に座ったあとは…、

42

 ロープワークの練習です!



 正結び、もやい結びなどいくつかのロープワークの練習をしたのですが、正直…ね…、



 出航前から覚えることが多すぎて頭がパンクしそうでした… orz

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

小型2級船舶免許を取得してみよう! #3 実技&学科講義 いきなりですかっ!?

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 今回、ワタクシが小型2級船舶免許を取得するために選んだのは、実技&学科の講義を1日、国家試験を1日の合計2日間で終わらせるコースでした。

DSC00488

 実技&学科の講義を1日で終わらせるということは必然的に半日ずつの詰め込み講義となるワケでして、教室に集合した受講生を前にした講師の方が開口一番に話したことは…、



「えー、では、午前に実技で午後は学科を受講するグループと、午前は学科で午後に実技を受講するグループにわけます。」



 ということになったのでした… (゜Д゜)
 あらかじめ送付されていた教材にさらっと目を通し予習していたとはいえ、船のことをほとんど知らない状況でいきなり実技を受講するのは厳しすぎます…。
 当然、午前中に学科を受講する方を希望してみたのですが…、



「はい、chawanさんはちょっと遅かった!」
「午前中は実技をしてください。」



 しかも…、



「じゃ、chawanさんはこの講師とマンツーマンでお願いしますね^^^^」

「は、、、、はひ…」

 

 ってな具合で強面の講師の先生を紹介されてしまったのでした…。



「どうなる!?オレっ!!!」



つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

小型2級船舶免許を取得してみよう! #2 受験コースの選択

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 小型2級船舶免許を取得するには、主にこの4つのコースがあります。



 ・レギュラーコース(3日間)
  学科 1日、実技 1日、国家試験 1日
 
 ・2日間コース
  学科 半日、実技 半日、国家試験 1日
 
 ・実技試験免除コース
  学科1日、国家試験 半日、実技登録教習 1日
 
 ・スマ免 1日コース
  学科オンライン講習、実技講習 半日、国家試験 半日
 


 パンフレットに記載されていた各コースの日程とワタクシの日程を照らし合わせてみたところ、



「このところ本業が忙しくて休暇を取得しづらい状況なんだよなぁ…」
「スマ免を選択したいところではあるけど、国家試験は平日ばかりか…」
「実技はある程度経験を貯めておきたいから、実技試験免除コースは選択しづらいし…」



 思い悩みながらパンフレットを眺めていたところ…、



「んっ!?」
「2日間コースのこの日程ならお盆休みの平日に学科&実技講習を受講できて、国家試験は土曜日に受験できるのか!」



 ………



「この日程しかないな!」



 ということで、2日間コースを選択したのでした。
 決断してからコースの申し込みの締め切りまで時間がなくて、住民票の取得などけっこー綱渡り状態で必要書類を集めるハメになってしまいましたが、間に合えば良いんです!w

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

小型2級船舶免許を取得してみよう! #1 キッカケ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 先日、ヤマハが主催するブロガーイベントでマリンレジャーを体験させていただいたことをキッカケに、小型2級船舶免許を取得することを決意しました!

 ワタクシのことをよく知っているリアル友人からすれば、



「おまえさん、船舶免許なんかとって誰を乗せるんだ!?」



 と思われることでしょう。
 その問いに対する答えとしては、



「ハイ、一緒に乗ってくれるような女性はいないし友人だってそれほどいません!」



 でもね、これは国家資格なんですよ!



「機会があるときに取っておいて損になることはない!…ハズですw」



 それにね、イロイロとしらべてみたら、



「お、木更津にもレンタルボートを借りることのできるヤマハ・シースタイルの施設があるんだw」


 しかも…、

80306730_5

「”海ほたる”から”富津岬”までクルージングすることができる…だとぉう!!!」
「海から”海ほたる”見てみたいなw」

 あと、αブロガーのみなさんは東京の河川を遡ってみる光景を楽しまれていましたが、



「ワタクシの実家のある大阪の河川を遡ってみたい…かなw」



 ということで免許の取得を決意したのでした。

つづく



 ポチっと一押ししていただけるとウレシイです m(_ _)m

記事検索
イベントやレビューのお誘いについては
こちらへご連絡ください

chawan.blog[at]gmail.com
※ [at]を@に変えてください



ランキングに参加中
クリックして応援いただけると幸いです


逆アクセスランキング
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
BlogPeople List

『Chawanのたわごと』を登録!  by BlogPeople

当ブログはリンクフリーです

お気軽にどうぞ!
Twitter プロフィール
ブログの更新情報などをつぶやいてます!
PR







ブログタイムズ




アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ